FC2ブログ
Loading…
 

謎の建築物

Posted by kazunhana on 16.2017 建築物 0 comments 0 trackback

久々に京都市内を散策しました。御池から京都駅を目指します。最近は宇治で仕事しているので、寺町とか歩かなくなりました。寺町四条を下がると、電気街があったのですが、何年ぶりかに歩きました。なんと、EDIONしかありません。若い頃は、オーディオ製品やファミコンソフトをよく買いにしました。寂しい限りです。いつ頃まであったのでしょうか。ヨドバシが駅前にできた頃でしょうか。アンプなど、お店毎の値段を見比べたりしたものです。今は、ネットで比較ですよね。便利だけど、買い物の醍醐味はなくなりましたね。
ところで、渉成園辺りを歩いていて、画像の建物に出くわしました。使われていないようです。看板もありません。東本願寺が近いので、その関係でしょうか。東本願寺は近代建築物をいろいろ建てられていますのでそうかなと。
それと、歩いていて、ほんとに市内、いたるところにホテル、宿泊施設がたくさん建築されています。相当な変わりぷりです。

奈良駅

Posted by kazunhana on 13.2017 建築物 0 comments 0 trackback

JR奈良駅には滅多に来ないのですが、昔の駅舎は今は観光案内所になっています。

こちらは今の駅舎ですが、すごいですね、大極殿の太い柱を再現しているようです。
これは良いですね。

景観と電線

Posted by kazunhana on 15.2014 建築物 0 comments 0 trackback

ここは東大路新橋を西に入った辺りです。
雑居ピル街です。電線が気になります。

ああだめです。いけません。ぐじゃぐじゃです。

目が回りそうです。これどの線が何なのか、専門の人は分かるのでしょうか。

これでは技術大国とは到底言えません。

地中に埋めるしか答えはありません。京都市は看板条例で看板をきれいにしてきました。電線と電柱も頑張ってほしいです。

けいはんな訪問

Posted by kazunhana on 24.2014 建築物 0 comments 0 trackback

三年半ぶりのけいはんなです。
通過することはありましたが、今回は仕事で研究施設に呼ばれました。
懐かしいけいはんなプラザです。快晴でとても綺麗に見えます。

前の仕事場にあいさつに寄っているとすっかり暗くなっていました。
建設当時、大きさ世界一といわれた日時計からレーザービームが投射されています。

北極星に向かってビームがのびています。

がんこ二条苑

Posted by kazunhana on 20.2014 建築物 0 comments 0 trackback

チキチキとがんこ二条苑に来ます。

ここの庭園は有名です。
高瀬川を整備した角倉了以が別邸として造り、明治になり、山縣有朋の第二無鄰菴となり、その後所有者も転々としてがんこ二条苑になっています。

この庭も小川治兵衛によって第二無鄰菴となりました。

奥に茶室があります。





池があります。

一枚岩の滝。滝の音が心地よいです。

日本一大きな灯籠と言われています。
吾妻屋風灯籠。でかい。
全体は庵治石、支柱は御影石。

とても市中とは思えません。向かいには日銀京都支店があったりします。

みそそぎ川から水が流れています。これが高瀬川の源流になります。

やはり水のある庭は素晴らしい。しかも清流。お薦めのスポットです。料理を頼めば庭を拝見できます。料理はがんこなので、庶民的です。
仕事で来たこともありますが、外国人を案内するには手軽で、しかも内容が最高です。

駒井家住宅見学

Posted by kazunhana on 03.2014 建築物 0 comments 0 trackback

白川にある駒井家の邸宅を見学します。
ヴォーリズの設計です。

庭にある温室を見てみます。

冬は暖かそうです。

ここは裏側です。玄関は反対側。

昭和2年の建築です。
当時、周辺は田畑だったようです。大学の先生たちが住み始めたのですが、一階は周辺が田んぼでじめじめしていて、主に二階で生活したとか。



二階からは大文字がよく見えるようになっています。

寝室の収納も部屋と部屋の間に家具などがはめ込まれ、部屋に出っぱらないようにされています。日本ではタンスとかが邪魔になるのですが、当時としてはよくできたものです。

階段も緩やかにされています。
アメリカンスパニッシュというスタイルで、アメリカで流行ったそうです。
駒井邸は現在、ボランティアの人達に支えられ、維持されています。

京都迎賓館参観

Posted by kazunhana on 26.2013 建築物 0 comments 0 trackback

京都迎賓館の参観に来ました。
10年ほど前のオープン時には、仕事でよく来ていたのですが、久々です。池のコイが大きくなっていてびっくりです。
内部の画像をアップする人も多いですが、あくまで個人の記念用で撮影か可となっているので、たくさん写真を撮ったのですが、公開はしません。ネット上では撮影禁止の場所のものもアップされていますので、今やセキュリティ上の意味もなくなっている感じです。

東京スカイツリー

Posted by kazunhana on 23.2013 建築物 0 comments 0 trackback
P1010616.jpg
チキチキが東京駅だけでなく、スカイツリーにまで足を延ばしたようです。
僕は行ったことがありません。ここも記録しておきます。チキチキも上には上がらなかったようなので、いつの日にか行きたいものです。
P1010618.jpg
その辺の山よりも高いと言うことが、驚きです。
京都タワーがこのくらいだと、どこまで見えるのでしょうか。淡路島は見えるでしょう。六甲山とか、琵琶湖も見えるのかどうか。どうせなら作ってほしいです。
P1010620.jpg

P1010621.jpg

P1010625.jpg

P1010627.jpg

P1010630.jpg

P1010635.jpg

P1010640.jpg

P1010642.jpg

東京駅

Posted by kazunhana on 23.2013 建築物 0 comments 0 trackback

東京駅の新しくなった姿です。
残念ながら僕が撮ったものではありません。チキチキです。
ここ数年は、僕はよく東京に行っていました。多い年は月1ペースの時もあったのですが、その間、東京駅はずっと工事でした。
完成してからは行くことがなくなりました。
ところが、今度は、チキチキが東京に、定期的に行くことになるようです。
早速、自慢げに写真を撮ってきました。悔しいところですが、次いつ行けるのか分かりませんので、しぶしぶ記録しておくことにします。
しかし、タクシー乗り場がすっきりしましたね。迷路のようになっていますが。
P1010581.jpg

P1010591.jpg

P1010582.jpg

P1010586.jpg

P1010592.jpg

P1010602.jpg
綺麗な都市空間ができあがりましたね。
P1010604.jpg

P1010605.jpg

P1010607.jpg

P1010609.jpg

P1010610.jpg
日本とは思えない景観です。イギリスかのような。
P1010611.jpg
また、黄昏時が照明で綺麗な感じです。
P1010598.jpg

P1010597.jpg
早く見に行きたーーーーい。

ホテル近鉄京都駅

Posted by kazunhana on 09.2013 建築物 2 comments 0 trackback

京都駅ビルの通路を歩いていると、向かいにホテル近鉄京都駅が見えました。近鉄京都駅ホームの真上にあるので、外からは全貌が見えません。
ホテルの部屋からはJRのホームがよく見えるので、ファンにはたまらないところではないでしょうか。一度は泊まりたいです。

1928ビル

Posted by kazunhana on 19.2013 建築物 0 comments 0 trackback

1928年、昭和三年に武田五一設計による、元大阪毎日京都支局のビルです。
アールデコ風のユニークな建物で、京都市の登録有形文化財になっています。一階にはイベントやライブができるホールがありますが、まだ入ったことはありません。今はギアをやっています。
地下には飲食店があります。次はぜひ入りたいところです。


せっかくなので、スマホのアプリで、絵画風やらスケッチ風に加工して遊んで見ます。


大阪府庁

Posted by kazunhana on 10.2012 建築物 0 comments 0 trackback

会議で大阪に来ました。
暑くなってバテバテです。
会議の後、大阪府庁を覗きます。
階段とか造りは立派ですが、庁舎が分散しているので、人が少ない感じです。
知事も変わり、余計にそうかもしれません。
職員さんも、天井がパラパラとはがれ落ちてくるんやと言いながら、仕事をしています。あっぱれ!
映画の撮影にはもってこいの場所です。

東京です。

Posted by kazunhana on 29.2012 建築物 0 comments 1 trackback

今日は、平穏な日かと思ったら、午前中急に東京に行ってくれとなりました。
もう、東京には仕事では行かないと思っていたのに、しかも、滞在時間わずか1時間ほど。用事が済んだら、とんぼ返りです。
東京駅が完成かと楽しみにしていたのですが、まだ、フェンスがあります。
昔の駅舎は綺麗になって、見えつつあります。
ほんとうに長いこと工事していますね。
次に行くときは、すっきりとしていることでしょう。
で、おみやげも買ったのですが、うーん、失敗だったので紹介できません。残念。

平安女学院のイルミネーション

Posted by kazunhana on 03.2011 建築物 0 comments 0 trackback
CIMG3968.jpg
いよいよ、師走ですね。
寒くなって仕事の帰りも暗くなりますが、ここ平安女学院では11月末からクリスマスまでイルミネーションを点灯されます。
毎年恒例のようです。
仕事の疲れを癒してくれます。
CIMG3969.jpg
平女がセーラ服の発祥の地であるようです。毎日見かけますが。
相当な歴史です。
中学と高校の校舎の向こうに、明治館という名建築があるのですが、外からは見えません。
中にはいると、捕まりそうなので、入ったことはありません。
昭和館は外に面しています。
CIMG3971.jpg
最近はLEDもでて、省エネですから、街中がこんな感じにならないでしょうか。
CIMG3972.jpg

京都駅中央改札口

Posted by kazunhana on 19.2011 建築物 0 comments 0 trackback
NEC_0088.jpg
ここは、京都駅の中央改札口です。
とある通路部分から撮りました。もちろん誰でも通れるところです。
中央改札口を真上から見た感じになります。
最近、教えてもらったのですが、京都駅前からJRに乗るときには、おもしろいかと思っています。
このまま進むと、2階の改札口に行けますので、ホームに行けます。
NEC_0089.jpg
同じ場所から南側を見ると、こんな感じです。
0番ホーム、2番ホームが良く見えます。
1番ホームは欠番でないとのこと。1番線路はあるけど、ホームはないということは、1番線路は貨物専用らしいです。写真でいうと、ブルーの列車とシルバーの列車の間を貨物が走り抜けるということなのでしょうか。
ホームと線路の考え方がよくわかりません。別物ということでしょうか。
子どものころから、1番ホームは全国最長と思えていたのですが、今は0番ホームが全国最長と覚えないといけないようです。
端から端まで歩くとすると、400mトラック1週半くらいあるようで、大変です。

大阪駅

Posted by kazunhana on 01.2011 建築物 0 comments 0 trackback

仕事で大阪に来ました。
中国国家観光局の大阪事務所によく来ることになりました。
これからh、しばらくはお世話に、かなりなります。
大阪駅も本当に変わりました。
京都駅もそうでしたが、なんかローカルな感じから、世界でも最高クラスの駅ビルになったのではと思ったりもします。
ゆっくりと見たいのですが、仕事で京都まで帰らなくてはいけないので、ホームから見上げるだけにしておきます。ヨーロッパの駅なんかは、ホームが大屋根で覆われているところが多いのですが、ようやくそんな快適な空間になりましたね。お店の数では大阪が一番ですねと、かってに言っておきます。

壁面緑化!

Posted by kazunhana on 28.2011 建築物 0 comments 0 trackback
CIMG1489.jpg
昨年、京都駅前の丸物、いや近鉄の跡地ににオープンしたヨドバシカメラです。
昨年だったか、京都新聞だったかに、壁面緑化がされているという記事を見て、ずっと気になっていたので、寄ってみました。
記事では、台湾からも視察があったとか。
この壁面緑化システムはサントリーのミドリエのプロジェクトらしいです。
ミドリエは2009年4月にできた新しい会社のようです。
高さ7メートル、幅160メートルもあり、壁面緑化としては国内最大級とあります。

CIMG1490.jpg
近づいてみると、スポンジがブロックに収まっています。土は使われていないようです。
そこにいろいろな植物が植えられています。
水の処理もうまくされているようです。
知らない間に、恐ろしいものができています。
サントリーはすごいです。屋上緑化は広まっていますが、これはきれいです。下からも見えますから。
これを一般家屋でやったら、涼しいでしょうね。
これからの新しいビルはこうしてほしいですね。
CIMG1491.jpg
窓枠もこのようです。
メンテはミドリエがするのでしょうけど、これって、新しい産業として、普及してほしいです。
特に大都市では、義務付けしてほしいくらいです。
ヨドバシまではいかなくても、表通りに面したところだけでも、きれいです。屋上がなくても壁でできますから。
これからは、壁面緑化の時代ですよ。

新風館。

Posted by kazunhana on 20.2010 建築物 0 comments 0 trackback
CIMG0336-1.jpg
マンガミュージアムの後、新風館に寄ります。もとは京都中央電話局の跡です。
ここは、昼休みなどに、気分転換にウロウロしたところです。
クリスマスの飾りつけがされています。夜来るときれいそう。
CIMG0338-1.jpg CIMG0339-1.jpg
中央のステージで、コンサートとか、ファッションショーとか、イベントがされます。今もされていると思います。
この中庭を取り囲んで、食事もふくめ、素敵なお店がいろいろ入っています。
CIMG0340-1.jpg CIMG0342-1.jpg
2階に大好きなお店があります。
ビレッジバンガードという、雑貨と、ユニークな書籍があります。
見ているだけで、楽しくなります。
ユニークな品々ばかりで、ハマります。仕事帰りによく寄りました。
CIMG0343-1.jpg
  

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
196位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム