FC2ブログ
Loading…
 

SUZUKI GSX-R1000

Posted by kazunhana on 04.2013 バイク 0 comments 0 trackback

大排気量でありながら軽量、スズキGSX-R1000です。
アルミフレームで170kgの軽量化を実現し、160馬力。恐ろしいマシンです。

YAMAHA YZF‐R1

Posted by kazunhana on 26.2013 バイク 0 comments 0 trackback

ヤマハYZF-R1です。
1000cc、150馬力。
ヤマハの中でもスポーツ的要素が最も強いと言われている。ということは、世界で最もとも言えます。

SUZUKI RM250

Posted by kazunhana on 14.2013 バイク 0 comments 0 trackback

スズキは1970年に日本メーカーで初めてモトクロス世界選手権でチャンピオンタイトルを取ったようです。
連覇を重ね、イエローマジックと呼ばれました。

BMW F650GS

Posted by kazunhana on 28.2013 バイク 0 comments 0 trackback


BMW F650GSです。
単気筒でチェーンドライブというBMWのバイクとしては異質なものと言われています。
ダートロードも、オンロードも快適に走れる設計となっています。
1993年のモデルです。

HONDA F6 1500 VALKYRIE

Posted by kazunhana on 15.2013 バイク 0 comments 0 trackback

ホンダの6気筒1590ccという巨大バイク。
タイヤも極太。


トルクも13.5kg-m


横幅も相当なものです。
こんなバイクに乗りたいものです。

DUCATI 996

Posted by kazunhana on 15.2013 バイク 0 comments 0 trackback

ドゥカテイ996は、公道を走ることのできる本物のレーシングマシンとあります。
996ccで123ps。
223万円で販売されていました。

Ducati SuperSport900

Posted by kazunhana on 29.2013 バイク 0 comments 0 trackback

ドゥカティのSuperSport900。
900ccですが、2気筒です。
しかも空油冷。


公道でのスポーツ走行性を追求したモデルのようです。

BMW R1100RT

Posted by kazunhana on 21.2013 バイク 0 comments 0 trackback

BMWのツアラー。160km/hでの巡航も余裕とあります。



シャフトドライブによる後輪駆動、

排気量1085ccで90ps。

HONDA VT 1100 C2

Posted by kazunhana on 07.2013 バイク 0 comments 0 trackback

HONDAがアメリカ市場に向けたモデルです。ハーレーの本場ですごいことです。
最大トルクが2500pmで発生するという味のあるテイストです。日本のように狭いところでは、味が出ません。
重さも280㎏ほどあります。
ホンダシャドウという呼び名で、有名です。

BMW R1200C

Posted by kazunhana on 11.2013 バイク 0 comments 0 trackback


ヨーロッパ人向けのアメリカンバイクと言われているBMW R1200Cとです。
空冷のなんで、こう言うアメリカンをBMWが作るのか解りませんが、技術力の高さを物語っていますよね。
007トゥモロー・ネバー・ダイに登場しました。

今日のバイク【トライアンフ ボンネビル】

Posted by kazunhana on 24.2011 バイク 0 comments 0 trackback

これは、イギリスの名門トライアンフ社のボンネビルの最初のモデルです。

649CC
46ps
重量197kg
1959年、ファースト・ボニーと呼ばれるこのバイクが世に出ました。
当時では、スピード、性能ともに最先端のバイクでした。

ホンダもこれを目標に、CB450を開発したようです。
日本のバイクにとって、モデルとなったともいえるバイクのようです。
自動車のミニといい、そしてこの渋いバイク、イギリス人のセンスの良さが出ていると思います。

こういうバイクには、乗ってみたいと思いますが、僕の中型免許では、400CCまでしか乗れません。
限定解除、うらやましいです。

今日のバイク【トライアンフ スピード・トリプル】

Posted by kazunhana on 08.2011 バイク 0 comments 0 trackback
CIMG1629.jpg
これは、イギリスのトライアンフ社のスピード・トリプルです。
カウルがないので、ネイキッドなのですが、見た感じ、ネイキッドに見えないというのが特徴のようです。
買うとなると、150万円ぐらい。
排気量:955CC
最大出力:110ps
最大トルク:9.89kg
乾燥重量:196kg

3気筒のエンジンですが、4気筒にしないというなにか、こだわりがあるのでしょうか。
現在のモデルは、1050ccになっているようです。
トライアンフ社は、一番歴史の古いバイクメーカーです。
映画の大脱走で、スティーブ・マックィーンが、スイス国境で逃げ回ったのが、トライアンフのバイクだったと、おっと、このことは既に書きました。くどいですが、また書きます。

ハーレーダビッドソンを作る その2

Posted by kazunhana on 28.2010 バイク 0 comments 0 trackback
ha-rei1001.jpg
引き続き、組み立てていきます。

ha-rei1002.jpg
エンジンは1584ccツインカム96B
シリンダーとギヤボックスをフレームに取り付けます。
ha-rei1003.jpg
FatBoyは1990年に発表された人気バイクです。

ha-rei1004.jpg
ここから、バイクを固定する台に乗せることができます。
ha-rei1005.jpg
後輪タイヤを付けます。
ha-rei1007.jpg
ブレーキペダル、フットレストを取り付けます。
ha-rei1008.jpg
前輪と合体させると、いよいよ、全体の形が見えてきました。

ha-rei1009.jpg
電気コードがゴチャゴチャしますが、これで、ライトや、ホーン、エンジン音が作動します。
ha-rei1010.jpg
マフラーを取り付けます。
ha-rei1011.jpg
ガソリンタンク、シートを付けると、ほぼ完成です。
ha-rei1012.jpg
ha-rei1013.jpg
この模型は1/4サイズですが、実際のモデルは

サイズ=全長2396mm×全幅995mm×全高1130mm
ホイールベース=1638mm
最低地上高=130mm ■加重時シート高=645mm
タンク容量=18.9L
エンジン=TWINCAM 96B 1584cc
価格= 227万1000円
実際の重量は、330kgあるようです。

ha-rei1014.jpg
リアもドレスアップします。
ha-rei1015.jpg
まだ部品が残っているようですが、これらはバイクをブラックモデルにチェンジするもので、黒のガソリンタンクとかが予備で付いています。カスタムパーツということで、気分転換に部品を換えて楽しむようになっています。

ha-tri1016.jpg
バイクの模型を3種類並べてみました。
左が、今回作った1/4で、真ん中が1/10で、右が1/24です。
いかに1/4スケールがでかいかが、お分かりかと思います。
片手ではずっしりくる重さです。7kgらしいです。
全長は60cm。
ha-rei1017.jpg
ha-rei1018.jpg
ha-rei1019.jpg
ha-rei1020.jpg
映画ターミネーター2で有名になったバイクというと、みんな、あぁとかなるのでは。
シュワちゃんが、乗っていたやつ。
ha-rei1021.jpg
うーん。Fatboyには、ウインドウシールドは似合わない気がしますが。
とりあえず、完成ですが、もう少しじっくり作ってもよかったのですが、今まで、作れなかった分、3日間で終わってしまいました。また、分解して、つくろうかと。
これ、シリーズで購入しながら作ると、完成まで、2年ほど、かかるのです。部品が毎週バラバラですから、その間、壊さず、保管しておく必要があります。社宅では無理でしたので。

ハーレーダビッドソンを作る

Posted by kazunhana on 24.2010 バイク 0 comments 0 trackback
ようやく、週刊ハーレーダビッドソンのFatBoy1/4スケールを組み立てることができます。
このシリーズは、2007年・8年頃に定期購読していたものです。













baiku12.jpgこんな部品が、ハーレーの紹介冊子とともに、入っています。
ちなみに、これは、タイヤと燃料タンクです。
社宅では、これらを広げるところがなかったので、箱に入れて保管していました。







buhinn12.jpgとりあえず、創刊号から、2号、3号と部品を並べていきます。
必要となるドライバも付属しています。
写真のミッキーは付いていません。
ヘルメットが付いていたので、思わず、近くにいたミッキーにかぶせてみると、意外と頭にピッタリじゃないですか。




harei10.jpg細かい部品もあるので、広げられる机が持てて涙が出そうです。
社宅では、絶対に無理でした。











harei13.jpg順番に組み立てていきます。
電気コードと基盤があります。ヘッドライトとか、ウインカーが点灯するようです。










harei16.jpg40号分までで、こんな感じです。
全部では、89号まであったと思います。
近くにいたプーさんに、ヘルメットをかぶせてみると、これまた、ぴったりじゃないですか。
でも、どうみても、バイクのシートには座れないようです。スケールはどうなっているのでしょう。
思っていたより、でかい模型なようです。


harei18.jpg今日のところは、50号あたりで、止めます。時計がないと、時間を忘れてしまいます。雨戸を閉めているので、光も入らず、何時なのか分かりません。これは23日、天皇誕生日のことです。








harei178.jpgチキチキが、気になって敵状視察にやってきます。
お城のパーパークラフトとか、組み立てるものは、持っているのですが、どうするんでしょう。
僕としては、週刊安土城を作るとか、ほしかったのですが、置いておく場所がなかったので、見送りましたが、そもそも城は、チキチキの専門なので、任せておきます。オークションとかで、揃えるのかもしれません。

今日のバイク

Posted by kazunhana on 26.2010 バイク 0 comments 0 trackback

YAMAHA Vmax
ドラッグレーサーのタイプです。
以前は、街でもたまに見かけましたが、最近は見ませんね。
1985年に販売開始ですから。
140馬力というバイクは、気が遠くなりそうです。
車でもそこそこの馬力ですが、バイクなら振り落とされるかもしれません。
しかし、見てのとおり、直線向きで、カーブには弱いようです。
燃料タンクも15Lで、遠乗りには向かないのでは。
しかし、強烈な印象です。


CIMG9903.jpg
TRIUMPH TT600
イギリスの名ブランドです。
3気筒エンジンで、600ccという、日本ではないような排気量です。
このバイクはトライアンフらしくないバイクですが、日本のレーシングバイクに対抗したものとか。
トライアンフは、19世紀に自転車メーカーが始まりという古い歴史です。
スティーブ・マックイーンが「大脱走」で運転していたバイクがトライアンフのバイクですが、非常に印象に残るシーンですよね。


今日のバイク/ミニカー

Posted by kazunhana on 07.2010 バイク 0 comments 0 trackback
CIMG9504.jpg

1/18サイズのミニチュアです。ハーレーのFLHTエレクトラ・グライド スタンダード(1999)とあります。
実際のバイクは重さが350kgほどあります。

CIMG9509.jpg
これは、アーカンソー州のポリスバイクのモデルです。

CIMG9508.jpg
イギリスの高級車ジャガーが1961年に生産した車です。
トヨタ2000GTはこれがモデルということでしょうか。よく似てはいます。

今日のバイク

Posted by kazunhana on 01.2010 バイク 0 comments 0 trackback
CIMG9435.jpg CIMG9433.jpg

ハーレーダッビドソンの1948FL Panheadです。
1:18のサイズです。
ついついハーレーのシリーズを買ってしまったのですが、箱にしまわれていました。
子どもの頃はアメリカの映画をみると、しょっちゅうハーレーは出ていましたので、憧れではあります。
エンジンのヘッドがパン(鍋)に似ているので、パンヘッドと呼ばれたらしいです。
CIMG9437.jpg
ハーレーダビッドソン2001FXST SPRINGER。
ソフトテイルということで、シンプルな後尾だからでしょうか。
天気のいい日にハーレーに乗っていう人を見かけると羨ましいですが、冬とか雨とかでは・・・。
こういう人間には本当のバイクの良さは分かっていないということかもしれません。
ただ、ハーレーの本場、アメリカ南部とかは雨も少なく、寒さのないところという印象があります。
  

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2035位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
216位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム