FC2ブログ
Loading…
 

鳥羽水環境保全センター 鳥羽の藤

Posted by kazunhana on 28.2018 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

京都駅まで戻り、八条口から臨時バスに乗ります。補助券をもらい100円です。

少しピークを過ぎている感はあります。



白はボリュームたっぷりです。



かなり高い木です。藤と同じマメ科ですが、名前が思い出せません。写真に撮っておけば良かったです。ネットで調べてもよく分かりません。

聴竹居 新緑を愛でる会2018

Posted by kazunhana on 28.2018 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

チキチキが聴竹居が一般公開しているので行こうと言います。僕も山荘には何回も行きましたが、聴竹居は行ったことがなかったので出かけます。山崎駅に着きました。

線路の向かい側なので、東海道線の踏切を横切ります。なんせ東海道線なので、遮断機が頻繁に下りますので、さっさっと渡ります。

少し、上に歩くと着きます。



建物内は500円です。聴竹居倶楽部のガイドさんが10分毎に、10人単位で案内をしてます。僕らは30分後の12時10分からにします。

新緑が目に染みます。いつまでも見ていたいです。イロハモミジの古木。

一般公開では内部の撮影は不可でした。普段は事前予約で千円とか。ネット上では聴竹居の画像はたくさん出てます。
昭和初期に建てられた恐るべき環境共生住宅です。両陛下も訪問されてます。昨年、重文になりました。
耐震構造やスイス製冷蔵庫、窓の構造など、細かい造りです。一度、見学して下さい。建築関係者には有名です。



聴竹居の隣接地にある建物で、コーヒーを売られてました。聴竹居倶楽部に事務局長さんの所有とか。普段は貸室にされているようです。コーヒー飲みながら本を読んでも良いですよといれましたが遠慮しました。この二人は、阪急の駅前でお店をしているとのこと。

おいしいコーヒーをいただきますが、アジアのどこだったか聞いたのですが、思い出せません。

今年の紅葉

Posted by kazunhana on 01.2017 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

紅葉の時期に、初めて平等院が夜間拝観をされました。これは境内の外側ですが、中の鳳凰堂はきれいにライトアップされてました。

伏見の濠川沿いの紅葉です。



宇治にある橋寺放生院の紅葉も見事です。
台湾の観光客も写真を撮られていました。

興聖寺も有名です。

興聖寺の琴坂も名所ですが、どうも人が多くて、写ってしまいます。

伏見の指月山の麓にある月橋禅院の紅葉。
ここは通勤で毎日、前を通ります。一年で一番いいときですね。

この上の指月山に、秀吉が伏見城の前身である指月城を建てたと言われています。
1596年の慶長伏見地震で倒壊したと言われています。最近、石垣、金箔瓦などが出て、話題になりました。

京都タワー 綺麗に見える

Posted by kazunhana on 20.2017 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

見慣れているはずの京都タワー。
照明が凝ってきたのだと思うけど、漆黒の夜空に浮かびます。

和束の石寺で

Posted by kazunhana on 04.2017 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

和束町というより、お茶の京都のちゃばたけ景観で最も有名になった所です。
京都府景観資産第1号でもあります。

日本遺産にも登録されています。

これは和束茶カフェでいただいたほうじ茶ロールです。

和束の原山

Posted by kazunhana on 27.2017 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

和束にある原山の茶園です。
すり鉢状で絶景です。

綺麗に整ってますね。



緑が目に滲みます。これが緑泉なのか。

まさに茶源郷です。

SKY BUS

Posted by kazunhana on 02.2017 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

京都定期観光バスのスカイバス券を貰っていたのですが、忘れてました。チキチキが9月一杯だけど行かへんの?で、やって来ました。京都駅。
今日は風もあって、涼しくなりグッです。

土曜日の11時発ですが、人は少ないです。まだ暑いと感じてる人も多いでしょうね。

乗車するとき、コーラをくれます。オリジナルです。でも、僕もついうっかり、水分を持たずに乗り込んでます。夏のこの時期、しかも炎天下で、風に打たれると、脱水気味になります。このバス、一時間強、止まりませんから。うっかり八兵衛門には命の水です。

チキチキもコーラと団扇をもらい、ご機嫌です。

出発です。
ガイドさんが最後尾から案内してくれます。前にいる外国の人はイヤホンで英語で聞くことができます。

緑と風が爽やかです。2階に乗っているので、視点が高く、見慣れた風景も新鮮です。

これ、岡崎の平安神宮の鳥居です。道路の真ん中から真下。

岡崎の疎水べりの桜並木。春なら最高。

青蓮院の楠木も迫力で迫ってきます。

祇園の喧騒も別世界から見ているようです。

一時間強の旅。いい経験でした。

京都岡崎 蔦屋書店

Posted by kazunhana on 12.2016 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

今日は衛生管理者の試験を受けに、みやこメッセまでやって来ます。試験の後、前から気になっていた蔦屋書店をのぞきます。
岡崎の京都会館がロームシアターに生まれ変わったのですが、そこに蔦屋書店とスタバが入っています。なかなかお洒落な書籍が並んでいます。思わずウィスキー関連の本を買ってしまいました。

ロームシアター、まだ中には入っていません。入るのはどんなコンサートになるのでしょうか。オペラでしょうか。

鴨川茶店

Posted by kazunhana on 09.2016 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

毎年、仕事で来ていた鴨川茶店ですが、今年は客として来ました。天気もよく、気持ちが良いです。









ブースにもたくさんの人が来ます。


東大路からの疎水

Posted by kazunhana on 01.2016 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

仕事場が変わるので、歓送迎会です。帰りに疎水の桜が綺麗だったので、思わず足を止めます。この時期は、出会いと別れ、でも、歳を重ねてきて、以前のように涙することはありません。

味夢の里

Posted by kazunhana on 20.2015 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

今日は、日曜日ですが、仕事で味夢の里にやって来ます。観光のPRです。晴天で助かりましたが、冷えて冷えてつらかったです。

宇治の鵜飼

Posted by kazunhana on 21.2015 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

時間ギリギリで船に乗せてもらいます。

澤木鵜匠がウッティを放ちます。

今日は人が多いので、みんなに見えるように、向きを変えて大変そうです。

澤木鵜匠。

今年、デビューのウッティです。澤木鵜匠に育てられたので、綱無しで、いけるかもしれません。人工ふ化の鵜が、今年も2羽育っているとか。他地域の鵜飼に負けずに頑張ってください。

宇治へ

Posted by kazunhana on 21.2015 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

今日は、宇治に食事と鵜飼にやってきます。シルバーウィークもあるのでしょうけど、台湾とかも多いです。

お茶関係のお店は大にぎわいです。抹茶アイスなど行列です。

伊藤久右衛門で土産を買います。レジも行列です。

宇治抹茶もなか、美味しそうなので、つい買います。







ほうじ茶ゼリーも美味しそう。

限定Kit Katです。

鴨川納涼2015

Posted by kazunhana on 01.2015 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

今年も鴨川納涼をやります。
準備も大変ですが、土日とも夜中までかかります。河川敷でのイベントはいろいろあります。とにかく今年は暑くて、ヘトヘトになりました。欧米系の外国人がほんとに多くなりました。

かぶと山山頂

Posted by kazunhana on 16.2015 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

高校の時に登って以来になる、かぶと山山頂に登ります。

人喰い岩もあります。小学校の頃は、ババ岩と言って登っていました。

途中、久美浜の街が見えてきました。

頂上に着きました。標高は200メートル弱です。最近、展望台が新しくなりました。子どもの頃の展望台はありません。



この方角に実家があります。屋根が見えるかどうかです。

久美浜湾の真ん中に岬があります。古墳になっています。小学校の時、教室から見えました。

天気が良いと綺麗です。





最後に動画を入れます。

鴨川茶店

Posted by kazunhana on 11.2015 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

仕事で鴨川茶店に出展します。毎年、恒例になりました。雨も上がり、助かりました。

乙訓歴史探訪ミステリークイズラリー

Posted by kazunhana on 21.2015 京都府内の名所 0 comments 0 trackback


今日は、仕事で関わっている乙訓歴史探訪ミステリークイズにきます。ここは向日市朝堂院公園です。





ボイントを回って、クイズに答えて抽選会に参加できます。

大山崎のら蘭ちゃんです。レアなキャラなので、写真を撮りました。

美山時代劇ロケ地ツアー

Posted by kazunhana on 20.2015 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

今日は東映太秦映画村さんの協力も得て、美山かやぶきの里での時代劇ロケ地ツアーをやりました。実際に水戸黄門の撮影もここで行われています。森の京都にはたくさんのロケ地があります。松竹の鬼平や必殺も含め、いろいろあります。こういうロケ地ツアー続いてほしいです。

美山牛乳のソフトクレームめちゃくちゃ美味しいです。黄門様もびっくりです。

あ客様にも喜んでいただけたと思います。

京都イルミエール

Posted by kazunhana on 22.2014 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

るり渓で開催されている京都イルミエールに来ます。5時頃から始まりますが、駐車場が一杯になるといけないので、早めにきました。入場料は1000円ですが、期待したいです。

明るいので、周辺を散歩します。

ネパール友好館があります。当時の園部町と交流のあったネパールの伝統建築物を建てたようです。

今は中には入れないようです。

ようやく点灯です。



オーロラショーが一時間おきにあります。スモークマシーンから煙りをだし、それにレーザーを当ててるようです。上手いことやります。

中々です。

こんなのが庭にほしくなります。





















大海原を表現しているようです。





















光のトンネルを抜けて帰ります。
4月まで開催されます。今年で何回目かです。商業ベースに乗っているので、ずっと続いてほしいです。

青蓮院青龍殿・将軍塚

Posted by kazunhana on 15.2014 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

将軍塚にある青蓮院大日堂に到着です。

紅葉が綺麗です。

大日堂で青龍殿の拝観券を売っていますが、招待券をいただいていましたので、それで入ります、

新しくできた青龍殿で国宝青不動を拝見できます。

左手に将軍塚が見えます。



青龍殿の大舞台です。これはすごいです。絶景。清水の舞台の5倍あるようです。

青龍殿。北野天満宮前にあった平安道場を移築されたものです。このお堂には千人の人が入れるようです。青不動もこの中にあります。









京都の中心部が一望できます。



真ん中の高いビルが京都ホテルです、


平安道場たった青龍殿です。

南禅寺の山門も見えます。

岡崎の別荘群も見えます。
観光客の人たちが、あれはなんだとか、どこにあるのかなどと言っているのを聞くと、説明したくなりますが、我慢します。

展望台から青龍殿を見ます。手前が将軍塚です。

もともとある展望台です。

中根金作の作庭の庭園です。

将軍塚も綺麗に整備されています。
今度は定番の夜景に来たいです。
12月23日までならライトアップもされています。

美山かやぶきの里

Posted by kazunhana on 05.2014 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

朝から雨なんですが、美山かやぶきの里までやって来ます。自宅から第二外環を使って、京都縦貫、園部経由で1時間少々で来ることができるようになりました。

日本の原風景がまだ残っています。

ちょっとしたお店もあります。

茅葺きを維持するのも大変なようです。

最近は台湾からの人も多いようです。

茶源郷 和束へ

Posted by kazunhana on 22.2013 京都府内の名所 2 comments 0 trackback

台風の雨も止んだ土曜日ですが、茶源郷和束に行きます。蛍を見るツアーを地元がやるので参加してみます。
まずは、腹ごしらえです。

京都駅で米屋さんのおにぎりを買います。とても美味しいです。

ツアーなので、バスで和束に向かいます。

絶景です。
有名な白栖・石寺の茶畑景観です。京都府の文化的景観に指定されています。

かぶせ茶のための黒い覆いが見えます。ほんとは緑一色が良かったのですが。



本当に綺麗です。

和束茶カフェです。

お茶に関する情報発信をするところです。

いろんな茶も売っています。

古民家で木工細工をします。
宮村さんというこの地では有名な職人さんが教えてくれます。元は音楽の先生だったとか。

絵を切り取ります。

それをキャンバスに貼り付けて、そこに竹炭の粉を振りかけます。ボンドで固めます。

すっかりお腹が空きました。
地元の恋茶グループが作られた弁当をいただきます。

お茶を使ったハンバーグやご飯、佃煮など、美味しいです。

この後、和束川に蛍を見に行きます。久々に童心に帰りました。
スマホカメラでは蛍を撮れないのが残念です。

丹波国一之宮 出雲大神宮

Posted by kazunhana on 21.2013 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

台風ですが、丹波にやってきます。
せっかくなので、丹波国ー之宮出雲大神宮に寄ります。
大国主命、三穂津姫命が祭られています。


名前のとおり元出雲の信仰があります。
一年中、何らかのお祭りがありますが、今日は静かです。
神社本庁に属していないとか。

徒然草にも登場するようです。

京都タワーリニューアル

Posted by kazunhana on 01.2013 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

4月から京都タワーがリニューアルされました。綺麗になっていると聞きます。

田辺城

Posted by kazunhana on 02.2013 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

西舞鶴にある田辺城に寄ります。
城マニアのチキチキのためです。
舞鶴城とも言われています。

明治6年に廃城となりました。
現在は、ほとんどが公園となっています。
写真の櫓は、最近のもので、中は資料館になっています。



甲冑を見ると、中々動かないチキチキです。

細川幽斎の像です。
今は、ゆるキャラ「ゆうさいくん」として大活躍です。





現在、細川幽斎、忠興、明智光秀、ガラシヤを大河ドラマにという誘致活動があります。実現すると、注目を浴びるスポットにもなるでしょう。

舞鶴港とれとれセンター

Posted by kazunhana on 02.2013 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

舞鶴に来た観光客が大抵は立ち寄るという舞鶴港とれとれセンターです。

海鮮ものを中心に、いろんな商品があります。

舞鶴かにです。
高いものは一杯、1万5千円ぐらいですか。



かにも生きていると、一匹と数えるのですか。1尾という表示もあります。



この生け簀のかには、1万8千円です。
今回は、買いませんでした。残念。

自衛隊桟橋

Posted by kazunhana on 02.2013 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

土曜日は、自衛隊桟橋の中に入れて、護衛艦などを近くで見たり、乗ったりもできる?と聞いていたのですが、運が悪いことに、守衛さんに今日は業務で入れませんと言われて、ここまで来てショックです。

歩道橋の上から、のぞき込みますがどうしようもありません。

近くには海軍記念館や、東郷平八郎長官の官舎跡もあるし、それらの見学も合わせて夏にでも来て、遊覧船にも乗るかと。

舞鶴赤れんが倉庫パーク

Posted by kazunhana on 02.2013 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

舞鶴市役所周辺にある赤れんがパークに来ました。
舞鶴市内には、赤れんがの遺構が120を超えるとか。
レトロな雰囲気にあふれています。
この倉庫群は、市政記念館や工房、イベントホールなどに使用されています。



中も、展示やら、ホールやら、最高の浪漫度です。

アートという表現がぴったりです。
昔の人はほんとに素晴らしい感性ですね。

ディーゼル機関車が展示されています。
国産初のディーゼルとして、昭和7年に誕生とあります。
松尾寺駅と日本板硝子工場とを結んだようです。

いろんな使い道がありそうです。
芸術であればなんでも合いそうです。










平成20年に国の重文に指定されたようです。












例によって、スマホアプリで加工してみます。
いろいろと試したくなります。






舞鶴赤れんが博物館

Posted by kazunhana on 02.2013 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

舞鶴市立の赤れんが博物館にやって来ました。
舞鶴市内には赤れんがの産業遺跡がたくさん残っていますが、僕が子どもの頃、赤れんがはあったと思いますが、印象に残っていないほど、特に注目を浴びると言うことはなかったと思います。古いものの良さは、昔は認識されていなかったような。

この建物は、1903年、舞鶴海軍兵器廠魚形水雷庫だったようです。
日本では最古となるレンガ建築物で、国重文です。

ホフマン窯を再現しています。内部です。

世界のレンガの種類と、代表的なレンガ造の建築物が説明されています。
ここにくれば、レンガの全てが分かります。

舞鶴親海公園

Posted by kazunhana on 02.2013 京都府内の名所 0 comments 0 trackback

ふるるの近くに、舞鶴親海公園があります。
黒ハヤシライスが売りのようです。
お腹が一杯なので、食べられないので、残念です。

奥に客船の形をした建物があります。
関西電力のPR館、エル・マールまいづるというものらしいです。
土曜日ですが、人が入る気配がありません。

海上自衛隊の艦船が入港してきます。

地元の人なら、ここでボッーとするのも良いでしょうね。

プラネタリウムがあるようですが、赤レンガパークに行きたいので、パスします。
こうゆう建設費、維持費も電気代に入っているのでしょうか。
  

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
312位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム