FC2ブログ
Loading…
 

カマキリさん

Posted by kazunhana on 29.2010 動植物 0 comments 0 trackback
CIMG9408.jpg
網戸にカマキリが飛んできました。
外から撮ろうとしたのですが、虫が入ってきますので、大量に、で、内側から撮りました。
子どものころは、よくカマキリを怒らせて遊んだのですが、懐かしいです。
また、窓をあけると、ヤモリが上から降ってきて、僕の腕にボテッとぶつかってきます。これで2回目です。チキチキも1回ボテ攻撃をやられています。
同じヤモリなのでしょうか。今回も写真を撮る前に隠れてしまいました。
いずれ、撮りたいと思います。
小鳥のさえずりもよく聞こえるのですが、近くまで来てくれません。
チキチキのにらみが利いているのだと思います。

今日もコーナンへ

Posted by kazunhana on 29.2010 家具 0 comments 0 trackback
CIMG9411.jpg
書類整理ケースの上段に、ちょうどもう一つの整理ケースが乗りそうだったので、買ってきました。
何を入れるのかというと、光熱水費やカード明細とか、モロモロです。
文房具も入れたいのですが、足りません。
もう少し工夫をしようと思います。
CIMG9327.jpg
これは、ソーラー付き感知式ライトです。
安っぽいというか、安いのですが、使えます。
夜、帰ってくると、人を感知して、玄関ドアを照らします。位置的には防犯用にはなっていません。
近所では、家に近寄ると、バッーとこちらを照らし、目がくらみます。
気の弱い僕としては、ビビる大木です。
家の前は、幸いにして、電柱に外灯が付いていますので、明るいです。
CIMG9182.jpg
2階の洗面台にタオルをかけるものがないということで、コーナンで買ってきて、電動ドライバでつけました。
金属製でそこそこ高いのですが、吸着式のプラスチック製でもよかったかもしれません。

伏見の醍醐味

Posted by kazunhana on 26.2010 伏見のお店 0 comments 0 trackback
CIMG9392.jpg
チキチキの誕生祝いも、引越しなどで、できていませんでしたので、今日は、近くの店に行くことにしました。
これまで、お祝いには京都市内の有名料亭を中心に、いろいろなところをめぐってきましたが、今回は近場でとしました。
黄桜はチキチキも行ったことがあるので、ここは月桂冠のお酒が飲める「月の蔵人」に行ってみました。
CIMG9364.jpg
まずはエビスのスタウトにしました。
イギリスのエールをチビチビ飲むのが大好きなのですが、これもそれに近い味わいがありますので、それにしました。
CIMG9374.jpg
お酒のメニューです。
写ってはいませんが、飲み比べが何種類かあります。
今回は頼みませんでしたが、次回は頼もうと思います。
CIMG9373.jpg
ここは月桂冠純米吟醸と純米大吟醸を頼みました。
チキチキも大吟醸をグビグビと、明日も休みだと浮かれてしまいます。
CIMG9365.jpg
料理を頼みます。
ざる豆腐、ふわふわとして大変おいしいです。
CIMG9370.jpg
お造り盛り合わせ。サザエがおいしいです。
CIMG9377.jpg
近江牛のロースです。
CIMG9387.jpg
松茸釜めしが炊きあがるのを辛抱強く待ちます。
CIMG9390.jpg
炊きあがりました。
僕は鳥釜めしにしました。チキチキは土瓶蒸しもいきます。
近いので、月桂冠を飲みにまた来ようと思います。
P9250398.jpg
伏見の酒蔵です。
静かで風情があり大好きなところです。

年末年始に備えて

Posted by kazunhana on 26.2010 家電製品 0 comments 0 trackback
CIMG9402.jpg
現在、映像関係は、パイオニアのDVDプレーヤー(アナログチューナーのみ)と、東芝のヴァルディア(デジタル対応)を使っていますが、ヴァルディアのHDDの容量は2TBなのですが、これが一杯になりつつあります。
この機器は、ブルーレイには対応せず、本体HDDにため込むというものです。
ですから見たら消すというのが基本なのですが、永久保存とか言い出すと、減りません。
んな訳で、チキチキから苦情が出始めていました。
このままいくと、年末年始のテレビ番組録画を乗り切れません。
それで、いよいよUSBにより、外付けHDDを追加することにしました。
山田電機で2TBもので、15,800円でした。
以前からすると、相当、安くなってきました。
小さくて、音もなく、ほんとうに技術の進化というものを目の当たりにできる代物です。
これからもどんどん小さく容量が増えていくのでしょう。
しかし、一方で3D映像を保存していくようになると、保存データ量も増える一方でしょうね。
CIMG9405.jpg
それで購入した外付けHDDは、このようにUSBで本体に接続します。
これで合計4TBの容量となりましたので、後1年くらいは大丈夫でしょうか。
ちなみにこのヴァルディアには合計8台のHDDが接続できますので、大変優れモノです。
こまめにブルーレイに保存していくのが一般的かもしれませんが、DVDが主の時も、なかなかディスクにダビングし続けるのは、続かないですね。僕はどんどんHDDの中で、フォルダ整理していくつもりです。
パソコンでディスクをいちいち入れ替えるのと、HDD上で整理するのと同じだと思います。
しかしながら、チキチキはこまめに、刑事コロンボシリーズとか、古畑任三郎シリーズをDVDに次々と保存していきます。相当なテレビ好きでないとできません。

ゼロカロリーで水分補給

Posted by kazunhana on 26.2010 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG9329.jpg
これはキリンゼロ。
糖質はゼロですが、カロリーはオフで、100mlあたり19kcalあります。
アルコールは3%なので、作業中でもそんなに気になりません。
CIMG9330.jpg
これはサントリーのオールフリー。
アルコールもカロリーも糖質も全てゼロで、ぐびぐび飲むにはもってこいです。
ビール好きの人には、当然物足りないと思いますが、どんな場面でもぐびぐびできるのが良いです。
CIMG9331.jpg
マルハニチロ食品の「大満足ゼリーdeゼロ」です。
これはミカン味ですが、L-カルニチンが入って、カロリーがゼロです。
作業で疲れた時など、最高です。
もう少しこういう優れモノが出ていれば、糖分に悩むこともなかったと思います。
昔から、寒天とか、茶とか、ソーダ水とかをとっていればというご意見はあるでしょうけど、甘さは魔力なんです。
人間というのは、現代を除き、圧倒的な時間を飢餓とともに過ごしてきたので、エネルギーを手っ取り早く使える甘さには弱く、そういうDNAになっていると信じています。
CIMG9398.jpg
これがソーダ味です。
カロリーゼロとはいえ、カパカパ食べないようにします。

IKEAを組み立て

Posted by kazunhana on 25.2010 家具 0 comments 0 trackback
CIMG9351.jpg
まずは、リビング用のテーブルを組み立てます。
CIMG9352.jpg
ネジを締めていくだけなので、すぐにできます。
テーブルは下に、雑誌類やリモコンが置けるように2段式を選びました。
CIMG9353.jpg
次に、踏み台というか、本棚の最上部を見るときに使うための台です。
CIMG9355.jpg
子どもの頃の工作を思い出します。
CIMG9356.jpg
付属の工具でネジを締めていきます。
CIMG9357.jpg
簡単にできました。
CIMG9358.jpg
こんな感じでおきます。
CIMG9360.jpg
改めて、見ると、ちょっと本を読むときに、椅子にもなります。
図書室内を持ってウロウロするのはかなわんと、もう1個ほしいのですが、チキチキは1個で十分と言い張りますので、ここは・・・・・。

IKEA商品を早速

Posted by kazunhana on 25.2010 家具 0 comments 0 trackback
CIMG9338.jpg
これは、IKEAに入って、すぐに飛びついた蝋燭を使うランタンで、499円です。
CIMG9343.jpg
つけるとこんな感じです。3階のランプの間に使うようです。
images.jpg
このランタンを見ていると、ファイナルファンタジーに出てくるトンべりを思い出します。
地下で突然出くわすモンスターです。
早めにやっつけないと、ランタンを持ちながらジワリジワリ近づいてきて、包丁で最後の一撃をくらいます。
こいつには相当やられました。
でもぬいぐるみも出ていて、よく見るとかわいいやつです。
squea-y0032L.jpg

CIMG9333.jpg
ランタン用の蝋燭をかいましたが、100個で、なんと399円。リンゴの香り付きは、36個で399円。
当分はこれで持ちそうです。
CIMG9334.jpg
IKEA1階では、少し食料品も売っています。グーズベリージャムが399円なので、買いました。
チーズとかも売っていますが、帰りがけについつい買ってしまうという狙いでしょうか。
CIMG9339.jpg
これは499円のコーヒーカップですが、かなり大きなものです。
これで、図書室の喫茶コーナーで、コーヒーをなみなみと、ガブガブと思い描いていると、チキチキが「いったい何個カップがあると思ってんの。棚が一杯で、云々。」
ここは気にせず、バッグに入れました。
CIMG9406.jpg
こんな感じでなみなみと。
CIMG9345.jpg
早速、照明をつけることにします。
これは、3,790円です。このタイプはコーナンでも何回も見ていて、もう少しで買うところでしたが、電球が暑いということになり、やめました。その時はLED伝電球でという発想がなく、暑い電球の展示品ばかり見ていたので。値段も5千円から1万円でした。
IKEAのこれは、アルミ製なので、この値段かなという感じです。
CIMG9346.jpg
しかしながら、説明書通り天井に付きません。
だいぶ試しましたが、照明器具と天井に隙間ができて、フラフラです。両サイドをネジで締めようかと思いますが、次回、IKEYAに行ったら、聞いてこようと思います。
これはキッチンの天井に付けました。
3連式なので、明るさは増しましたが、電球はLEDにと誓っていたのに、IKEAものに手を出してしまいました。
CIMG9335.jpg
これは、11Wで50W相当の明るさとなるようです。
持ちは1万時間とあります。2個で799円。1個400円です。
よく見ると、内部は蛍光灯が巻いていますので、蛍光灯式なのでしょう。
LEDは1個、1,800円ぐらいですが5Wで60W相当を買っています。持ちは4万時間となっています。
今後は絶対、高くてもLEDで対応していきたいと思います。
山田電機に行きましたら、パナソニックの高級LEDも千円台で売られるようになっていました。
20年間は取り換え不要とありますが、そのうち、1Wぐらいで、同等の明るさが得られるようになったら、換えてしまうと思います。
CIMG9361.jpg
これは999円のワークランプです。
中学生のころ、これと同じタイプを使っていたのを思い出します。無茶苦茶懐かしいです。
IKEAでは最初、3千円台の同様のものを買い物バッグに入れていたのですが、悩んだ末に安い方にしました。高級感には落ちますが、使い勝手は変わらないかと。コレクション組み立て時に使います。
電球は4個IKEYAものを買いましたので、これにもそれをつけます。
こういうのって夏も使いますので、電球の温度が上がらないことが重要です。このタイプも暑くないので、当面使います。
ちなみに、中学校の頃は、当然、電球で暑く、冬はそれで暖をとれるくらいでした。夏はあきまへん。
CIMG9348.jpg
これはキッチンの天井から、2階廊下に移動しました。天井直付けなのですっきりとします。電球はLEDです。

初めてのIKEA(イケア)行き。感動

Posted by kazunhana on 24.2010 ショッピング 0 comments 0 trackback
CIMG9284.jpg
今日は9月24日の金ですが、仕事をお休みして、チキチキと大阪のIKEAまで来ました。
もっと早く来たかったのですが、「平日でないと、人が一杯でしょ。」とチキチキ。
高速を乗り継ぎ1時間20分ほどで着きました。
これまで少しテレビで見たことあるし、ホームページも見てきたけど、びっくりです。
日本の店には出せない味が出ています。
もっと倉庫ぽいのかと思っていましたけど、きれい。
CIMG9285.jpg
チキチキが突然、ゴルフのスコアカードみたいなものを取り出します。?????
これに商品名やら商品番号やら倉庫の保管場所やらを記入して、自分で倉庫で商品を取ってきてレジまで運ぶのだそう。セルフサービスで値段が安くなっているようです。
CIMG9286.jpg
なにやらバッグがありますが、これに小物は入れてレジまでだそう。
高額なものを買うつもりがなく来ても、1,000円未満の小物が相当あります。僕もさっそく、小物に手が出ました。痛いところを突いてくるという感じです。上手い。
CIMG9287.jpg
部屋のモデル展示がされています。6畳、9畳、20畳とか、部屋の大きさによっていろいろパターンがあり、見ているだけで楽しいです。
CIMG9288.jpg
早速、物色を始めるチキチキです。
CIMG9290.jpg
これは10畳の部屋を書斎にしたものです。こんな部屋にしたいですけど、引越し貧乏なので無理です。
間接照明にすると、ホテルのように雰囲気がでますが、僕のセンスでは、どうしても所帯じみてしまいます。
こういうのって、一気に揃えないと、ひとつひとつ買うとなると、貧乏性が出てしまい、まとまりがなくなってしまいます。
客層は明らかに洒落ています。商品自体は安いのですが、やはりブランドといったものや、デザイン性などが、そういう人たちを呼び込むのでしょうか。
コーナンとは使い分けができますが、ニトリとは競合します。ニトリは近いのですが、金額の比較でいくことになるのでしょう。質については、今のところ判断できません。
品数ではIKEAが圧倒的でしょう。少なくとも現地展示数は圧倒的。
CIMG9291.jpg
これは行灯風の照明ですが、3,500円ほどです。
「これ、安いし、和室にどうかな。」。チキチキ「・・・・・・・・」。
CIMG9292.jpg
ここでは、3LDKの部屋が再現されています。
CIMG9294.jpg
リビング用のテーブルを物色しています。
僕などは、手前の丸テーブルなどが良いのですが、どうやら違うようです。
CIMG9295.jpg
本棚です。高さが202Cmで、天井までは届きませんが、安いです。
しかしながら、コーナンとイオンで、天井突っ張りで揃えることにしたので、ここはなしです。
ビリーって、ビリー隊長を思い出します。
CIMG9297.jpg
休みつつも、念入りにチェックをしていきます。
CIMG9299.jpg
これなど、椅子とテーブルが一体となっていて、場所も取らず素晴らしいです。図書室の喫茶コーナーに良いかと思いながら、値札はというと、38,000円ほどです。今回は見送りです。
CIMG9300.jpg
これなど9,900円です。喫茶コーナーのスペースが見えてから、揃えることにします。見送り。
CIMG9301.jpg
11時半ごろ到着して、2階をほぼ見て、2時ごろです。血糖値も急激に下がり、フラフラ状態です。
IKEAメンバーに入ると、ドリンクがサービスとかで、レストラン前で、入会申込書に記入します。ここでは、仮メンバー証を切り離し利用します。
ここは全面的にチキチキにお任せします。
こういうシステムや、買い物途中のバッグを置き場所においてレストランにはいるなど、こういうとこで、問題が生じないのは、先進国というか文化度の高さが前提になっているのではと、確信しました。
CIMG9302.jpg
セルフサービスによるレストランです。同様に無茶苦茶安いです。特に平日は割引があります。
写真の右奥が、シュリング・オープンサンド、手前がトマトソースパスタで、ともに299円です。
CIMG9303.jpg
これはスウェーデン・ミートボールで、割引で399円ですが、写真は二人で15個入りのものです。
ドリンクバーもあり、安いので、次も来ようという感じになります。
CIMG9306.jpg
エネルギーも充填できて、1階の雑貨売り場で小物を買って、いよいよ控えてきた商品を探します。
なお、今回は写真を撮り忘れましたが、1階の小物売り場には、食器やら、照明やら、カーテンやら、もろもろカラフルに揃っています。
CIMG9309.jpg
このように、商品の置いてある場所を番号を頼りに探して、台車に載せていきます。
CIMG9310.jpg
広さ大きさにびっくりです。
CIMG9311.jpg
CIMG9312.jpg
天井まで商品があり、目がまわりそうです。
CIMG9313.jpg
僕「この上の方の商品はどうやって取るのかなぁ。危ないんじゃないかな。スタッフに頼むしかないよね。なんで、うちの探している商品は一番したの取りやすいところばかりにあるんかな。」
チキチキ「上の方は保管してあるだけでしょ。全部まとめて紐かけしてあるでしょ。」
僕「あっ・・・・・・」。
CIMG9315.jpg
ここは黙々と、商品を積み上げていきます。
CIMG9318.jpg
効率的に商品がおかれています。アマゾンドットコムの本の倉庫をテレビで見ましたが、ここは客が探しやすいようになっています。
なお、自力で拾えない人には、スタッフが有料でピックアップサービスをしてくれます。
この分が、安さにつながっているようです。
CIMG9320.jpg
今日はここまでです。
途中で、母娘を見かけましたが、娘(20代後半ぐらい)が、商品に手を出すのですが、ことごとく、母親が何々ちゃん、それは高いよ。高いってば。
自分の幼年の頃を思い出して、なんとも言えない気分でした。
CIMG9321.jpg
これで出口手前にある集中レジに突入します。
CIMG9325.jpg
レジを抜けると、車寄せまで車をつけます。そこで、商品を詰め込みます。
小物は、有料の紙袋を買うか、持参の袋を使いますが、車寄せまではすぐなので、台車に載せて、行くこともできます。車に乗らない大物は、有料で宅配にします。
本日の滞在時間は、5時間でした。
また来たいと思います。次回は、商品の場所も分かったので、効率的に回れそうです。

本日のゼロカロリー 水分補給も落ち着いた

Posted by kazunhana on 23.2010 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG9276.jpg
酷暑の中、引っ越し作業中、愛飲していたのが、アサヒダブルゼロです。
感想は、前回書きましたが肉体労働中には、ピッタシ。

CIMG9277.jpg
これはアルコール4%です。
作業中は、避けないと、効率が落ちます。

CIMG9278.jpg
ちょっと、くつろぐときには、ジントニック風味です。
ノンアルコールで、ノンカロリー。どうして、もっと早く出してくれなかったのか、カロリーを気にする身としては非常にありがたいものが出てきました。
もっともっと有名カクテルシリーズを出してほしいです。
ガブガブ飲もうと思います。
CIMG9280.jpg
昨日、本棚を7架、またコーナンで注文してきました。前と同じものです。これで12架となります。
1架が13,000円ですが、チキチキがイオン会員になっていて、同じような本棚が会員特別で、7,900円がチラシにあるのに気がつきました。
こういうものが出るとは、ショックです。
奥行きが2cm短いのですが、ほぼ同等のものと思われます。残りの10架は、イオンで、会員特別割引中に買おうかと思っています。
さて、とりあえず、次の7台が届く前に、スチール本棚を5架、空にして3階に上げました。
また相当の筋力トレーニングとなりましたが、寒いくらいに気温が下がっており、汗もかかず、水分補給も進みませんした。こうなると、水分好きとしては、なんだかさみしくもあります。
3階のクローゼットに、これを入れて荷物を整理したいと思います。



CIMG9282.jpg
チキチキがもらった絵がありますが、とりあえず、階段室の窓のところにおいています。
絵も高いので、近い将来、自分で描きたいと思います。

図書室整理

Posted by kazunhana on 20.2010 その他所蔵本 0 comments 0 trackback
CIMG9229.jpg
三連休です。
休みの朝は、ゆっくりできて良いですね。
ダイニングの窓から、竹の緑のカーテンを通して、朝日がまぶしいです。
CIMG9234.jpg
ベッドルームも、社宅の5畳余りから、8畳となったので、ベッドの両サイドから出入りができて、快適です。
社宅では、ベッド脇にも本の山が侵略してきていました。
CIMG9274.jpg
コーナンで買ってきたパソコンラックにフレッツ光のルーターを接続していますが、どうもコード類がバラバラとすっきりしません。なんとかしたいと思います。
プリンターはでかいのですが、以前からノズルがおかしいのか、色合いがとても変です。
CIMG9260.jpg
日曜日に、1週間前にコーナンに頼んでいた本棚が届きました。
とりあえず、5架にしました。全部で28架の予定ですが、使い勝手が悪いとあれなので、5架で様子を見ようということです。
いろいろな本棚のカタログやネット販売を見ましたが、天井高に合う本棚が少なく、コーナンのものが、高さ調節の幅が広く合わせることができます。
また値段が、大抵、1架3万円台がほとんどですが、全部で20架以上揃えるとなると、100万円近くになってしまいます。
コーナンのものは、横幅は少し狭いのですが、1架12,000円です。安い。
しかし、部品のまま箱で届きます。誰も組み立ててくれません。
箱に中国製とあります。安さ優先なので、ここは気にせず、早速、作業に移ります。
CIMG9263.jpg
説明書を見ながら、組み立てていきますが、ネジが固いです。
こういうときにと、電動ドライバを使うんですが、最後まで固くて締めきれません。
1,500円の電動ドライバの限界なのでしょうか。
プロ使用とかになると、コーナンでも3万円台とかがあります。こうなると、力が違うのでしょうか。
そんな訳で、手でドライバを必死のパッチで締めていきます。小さいドライバしかなく、手がヘロヘロになります。
おっきなドライバがあったと思うのですが、引っ越し後見つかりません。次回は買う必要があります。
CIMG9262.jpg
上下を合体させ、天井まで届く高さに調整します。
しかし、疲れます。引っ越しで強化された筋肉が、さらに強化されたようです。今回は特に握力が増強です。
1架目は、説明書みながら、モタモタと時間がかかりましたが、2架目、3架目と段々、要領がよくなりました。
それでも、5架全て完成するのに、6時間ぐらいかかりました。本も棚に入れつつですが。
CIMG9264.jpg
手で締めているので、ユラユラしますが、天井で突っ張り板で固定するので、大丈夫でしょう。
CIMG9266.jpg
これが、天井への突っ張り大相撲です。
ギュッとオモッキリ強く締めます。天井がミシッと音を立てます。これって、柱を立てているような、耐震補強になっていること間違いなしです。おそらく。
2階の床が抜けそうな時、これで応急措置になるんじゃないかと、考えつつ作業を黙々と進めます。
阪神巨人戦が気になり、携帯ワンセグをつけつつ進めます。
CIMG9269.jpg CIMG9268.jpg CIMG9270.jpg CIMG9271.jpg
15.5畳の図書室の真中の部分と、空いているスペースに本棚を立てていきます。
今回は、5架の本棚を追加しました。
後々、スチール本棚とこの本棚を全て入れ替えていくつもりです。
CIMG9273.jpg
5架では、床の本が少し減った感じです。大きな図書が、まだゴロゴロしていますが、ひょっとすると、この図書室だけでは、収まらないかもという不安がよぎります。
本は、この部屋だけにしたいので、場合によっては、図書室に丸テーブルを置いて、喫茶スペースを設けるという案は駄目かもしれません。
今回の5架で、ヘロヘロになりましたが、後、これを4回ほど、繰り返すのかと考えると、きついです。
しかし、図書室のオープンという目標に向かって頑張ろうと思います。
棚のジャンル分けは、本が収まるようになってからにします。
今まで、社宅の部屋で、ゴロゴロするだけだった体が持つかどうかは不安です。先日、人間ドックの再検査が続いているのですが、肝機能などの数値が、すっかり正常値に入ってしまいました。
キッチリ、アイスクリームなどデザートは欠かしませんので、体重はキープです。
しかしながら、この作業の間、アサヒのダブルゼロ、キリンのノンアルコールを飲んでいました。
アルコールでフラフラすることないし、カロリーゼロで、炭酸がのどにビシッと決まり、言うことなしです。
今後の水分補給のメインとなること間違いなしです。

コレクション

Posted by kazunhana on 18.2010 コレクション 0 comments 0 trackback
CIMG9243.jpg
これはモトグッチのカリフォルニア1100iの1/10のものです。
ミニバイクもシリーズで集めて、社宅では箱に埋もれていたので、なんとか、展示したいです。
ユニークなミニバイクを紹介していきたいと考えております。
CIMG9241.jpg
子どもの頃、あこがれたワルサーP38のゴム輪ガンです。
輪ゴムを飛ばします。しっかりと作られています。
ルパン三世でおなじみですが、子どもの頃、モデルガンが大流行りでした。
ワルサーP38もっともほしかったモデルガンでしたが、当時でも、5,000円くらいしていて、我慢しました。荒野の少年イサムも放映されていて、とにかく、モデルガンでしたね。
ドイツ軍の機関銃MP40でしたっけ。
CIMG9240.jpg
次元大介のガンで、1,000円ぐらいのライターです。
残念ながら、モデルガンは持っていません。銃の本はありますが。
チキチキはなぜか、ルガーのエアガンを持っています。

なんのためにだろう

Posted by kazunhana on 18.2010 生活 0 comments 0 trackback
CIMG9238.jpg
ここは1階和室です。
この部屋はよく見たことがなかったのですが、よく見ると。
CIMG9237.jpg
床間の上には、掛け軸を照らす照明が付いていました。
安っぽい蛍光灯ですが。
CIMG9235.jpg
押入れを開けると、右側にコードがあります。これはテレビ線かと思いましたが、地下に伸びています。
地下への電源か、避雷針か、わかりません。
床には、開けられそうな切れ目が。
CIMG9236.jpg
開けて見ると、下に何かプラスチックのような板が。一瞬水でも溜まっているのかとビビる大木ですが、よく見ると見慣れたアンテナみたいなものが。
これは愛車のキューブの屋根です、これは。
下は地下ガレージでした。位置関係は分かっていましたが、いきなり車の屋根に手が届くとは、う~んです。
夏はここを開けると、冷気がきそうですが、なんのための穴なのか、少なくとも私は通り抜けはできないようです。

CIMG9254.jpg

ガレージの下から見ると、こうです。
ガレージには車2台が入りますので、奥側を間仕切り、地下室にできないかと考えてしまいます。
食品庫ぐらいしか思いつきませんが、竜巻ならシェルターです。
大音量のオーディオルームは、年なので、使わないと思います。

伏見の歴史1

Posted by kazunhana on 18.2010 伏見学 0 comments 0 trackback
CIMG9255.jpg
チキチキが区民だよりを見ていて、伏見の歴史講座があるのを見つけました。
以前、この地に移り住むことが決まってから、伏見城跡をたどるツアーに参加したことがあります。
伏見桃山御陵、すごい原生林みたいな森が広がっています。
以前、京都御苑の近くで仕事をしていたことがあるので、京都御苑の中をよく散策したことがあるんですが、ここは山なんですね。
さて、講座はシリーズになっていて、伏見の歴史を講師が代わる代わる講演されます。
主催は伏見城歴史研究会で、共催が関西古文化研究会となっております。
初回は、「伏見の歴史研究」と題して、御香宮神社の宮司である三木(そうき)さんが、話をされました。
とてもおもろい宮司さんですが、伏見が川の要所、交通の要所であっため、伏見城が築かれ、徳川では廃城となったのですが、要所ということで宿場町として栄えたということです。伏見奉行は旗本より、大名が就くことがほとんどで、重要視されていたようです。
情報も飛び交う地として、坂本龍馬が寺田屋にいたのも、情報を集める目的があったからではということです。
秀吉が伏見城を築いて政治経済の中心となったのですが、その名残は日本初の銀座とか、地名にもあります。
また桃山にある各町名の由来も紹介したいと考えております。
京都はどこでも歴史のネタには事欠きません。
このシリーズは参加するとチキチキの鼻息も荒いようです。ブッフォー。
それどころか、伏見城研究会に入りたいようです。
城マニアの血が騒ぐのでしょう。
私も、京都マニアと自称はしています。京都検定1級も合格しましたが、最近は京都ネタに遠ざかっていますので、これを気に復活したいとも思います。
京都ネタの本の所蔵もそこそこです。大型書店の京都コーナーよりは充実しているかもしれません。
チキチキの城本には遠く及びませんが。
CIMG9258.jpg
伏見といえば、伏見の名の由来説のひとつでもある、伏流水が豊富で、お酒では、大変有名です。
黄桜カッパカントリーには、よく行きますが、この地に移り住んだからには、もっといろんな酒にも接したいと思います。
写真は、講座のあと、伏見総合庁舎1階に展示されている伏見の名酒です。
収集したい気がしてくるのはなぜでしょう。

涼しくなりました

Posted by kazunhana on 18.2010 生活 0 comments 0 trackback
CIMG9246.jpg
9月18日です。
3階も居られるようになりました。昼間は暑さが厳しかったのですが、宇治川も涼しそうです。
CIMG9244.jpg
ツリーハウスルームも涼しくなったので、チキチキによる整備も進むのでしょうか。
ここにはチキチキのコレクションも並ぶと思います。
CIMG9250.jpg
今日は、伏見区役所で伏見の歴史についての講座がありますので、出かけます。
チキチキは電動アシスト自転車に乗って、急坂を乗り越えていきます。
写真の右端まで、自転車を押して行き、そこからなんと、助走して、急坂に挑みます。
最初にその光景を見たときには、ビビる大木でしたが、自分でもアシスト自転車に乗ってみると、一気に加速しますので、なんとなくわかりました。

音楽コレクション

Posted by kazunhana on 16.2010 音楽 0 comments 0 trackback
CIMG9196.jpg
レコードですが、枚数はそんなに持っていませんが、中学時代からの思い出のものです。
また、思い出のレコードを紹介していきたいと考えています。
ビーチボーイズのペットサウンズが写っています。
ビートルズのサージェントペッパーか、これかってな具合で、高校の頃、熱を上げたものです。

CIMG9194.jpg
CDの山ですが、2,000枚くらいはあると思いますが、ipodを買ってからは、ネットでDLかTUTAYAでレンタルが多くなりました。ほんとにCDを買わなくなってしまいました。
本棚を整理していく中で、CDも整理していくつもりです。
おもしろいCDの紹介もしていきたいと思います。

引越20

現在のオーディオ機器ですが、高いものは持っていません。
これまで、大音量で聴けるような環境でもなかったので、ようやくとも思いますが、引っ越し貧乏としては、しばらくは現状のもので十分と思います。
テレビとかはサラウンドで楽しめるようにしています。
引越19
これは、レコードプレーヤーのヤマハGT2000です。
そんなに高いものではありませんでしたが、買ったのは25年ほど前ですが、重量は20Kgほどあると思います。これまで3回の引っ越しを乗り切ってきましたが、今回も引っ越し業者さんも2人で運んでいました。
一人で持とうとすると、重心が低く、腰が抜けそうです。
10年は使用していないので、動くかどうか不安です。壊れていたら、困ったゴミになりそうですが、インテリアとしても良いと思っています。
動けば、ジャズレコードを大音量で聴きたいものです。

コーナン通い

Posted by kazunhana on 16.2010 雑貨 0 comments 0 trackback
CIMG9220.jpg
書類整理用に買いました。
引き出しが多く、便利です。4,000円台だったかと。
CIMG9226.jpg
これが隙間にピッタリ入りました。
我ながら、すごいと自画自賛です。しかし、これでも書類が整理しきれないので、この上段にもうひとつケースを追加したいと思います。
これまでは、チキチキが持参したレターケースがあるのですが、私の、ていうことで、使えませんでしたので、その反動なのかと感じます。
CIMG9422.jpg

この棚も買ってきて、苦労して組み立てました。よく使う小物を入れるのに助かります。
CIMG9219.jpg
我が家にもようやく、あこがれのスタンド式の人型アイロン台がきました。
これまでは、低いボロボロのアイロン台で、シャツにアイロンするのに、苦労しました。
買いたいと思いながら、10年は経った気がします。
これで、アイロンがけも快調です。涙が出そうなくらいにうれしいです。
アイロンをかけない人には、わからないでしょうね。

コレクション

Posted by kazunhana on 15.2010 コレクション 0 comments 0 trackback
CIMG9193.jpg

コレクションルームですが、展示する棚がありません。
コーナンで板を買ってきて展示棚を作ろうと考えていましたが、当面、ライブラリに本棚を順番に揃えていき、余ったスチール棚をこの部屋に入れようかと。

引越38
とりあえず、押入れにしまいこんだコレクションです。
整理できたら、紹介していきたいと思います。
ミニカー、ミニバイク、飛行機、戦闘機、列車、戦国武将とかをため込んでしまいました。
社宅では、箱に詰めて押し込んでいて、ほとんど見たことのないものもあります。
CIMG9197.jpg
これはDVDですが、昔懐かしのアニメなどです。
黄金バットとか、紅三四郎とか、ファイトだピュー太、等々です。歳が分かるというものです。
タツノコプロものは良いですよね。
集める基本は、当時、放映を見て、再放送がなかったものです。何回も再放送があり、何回も見たものはあまり見る気がしません。まとめて見るために集めています。
当時の感動がよみがえるかどうかです。大人になってみると、それほどでもというものがほとんどですが、懐かしさは十分だと思います。できれば、年代順にして見たいものです。
最近は、ネットからでも、タダで見ることができるものもあるようですが、DVDでじっくりとみたいです。
歳のせいか、今のCG風アニメは見ることができません。

我が家にも光(フレッツ)が

Posted by kazunhana on 14.2010 家のこと 0 comments 0 trackback
引越56
フレッツ光をNTTに申し込みました。
eo光と迷いましたが、フレッツにしました。
ただ、電柱が電力会社のものだったため、使用許可に時間がかかってしまいました。
社宅では、デジタル放送は全局は映りませんでしたが、ここでは既存のアンテナにつないで見てましたが、4局しか映りませんでした。これはアンテナのせいではなく、地理的なもののようです。
フレッツでは、その心配もなく、快適ではあります。あとは、料金を下げていただきたいものです。
写真は、フレッツのルーターです。
引越58
既存の電話線を使えないとのことで、壁にファイバーを通すことになりました。
引越57
この日は、9月ながら、最高気温を更新するような猛暑となりましたが、がんばって工事をしていただきました。
これで、電話、インターネットもようやくつながりました。
CIMG9281.jpg
どうなるのかと見ていると、線が3本になりました。
緑の線の下、3本目が新しく引かれた光ファイバーですが、既存の電話線は1本のはずなので、どうして3本になるのか、分からなく、気になってしょうがないので、工事の人に聞いてみました。
「あれ?あれはアース」。
うーん。そうなのか。

暑い夏なのに

Posted by kazunhana on 13.2010 家電製品 0 comments 0 trackback
CIMG9200.jpg
冷風扇です。
これにドボドボと水を入れます。
なぜこんなことをするかというと、エアコンが1台もないからです。
風があるときは、まあまあですが、ないときついです。昼間は3階はアウトです。
来年は、ぜひ、強力なエアコンをリビングには付けたいです。
引越18
これは、何年か前に通販で買ったものです。
ただ、音が大きく、前の社宅では気になって使えませんでした。もう少しで、廃棄かオークションという感じでしたが、ここにきて、大活躍です。広い部屋で、隣まで距離があると気になりません。
STEILAR C.K.M株というところから買いましたが、ここは非常にユニークな商品を出しています。カタログも楽しいものを送ってきます。株主としても頑張ってほしいものです。
引越16
蝉がよくベランダに落ちてきます。
夏もそろそろという感じがしてきました。
引っ越していた8月上旬は、朝は蝉の鳴き声で目が覚めましたが、最近は秋の虫の鳴き声がしてきます。
夏と秋は良いですよね。
冬は苦手です。

1階廊下の収納

Posted by kazunhana on 13.2010 家のこと 0 comments 0 trackback
引越36
下駄箱の続きの棚に、工具類を置くことにしました。
グリーンのコードについているのが、電動ドライバです。コーナンで1,500円ぐらいだったと思います。
これが中々使えるやつで、カーテンレールや棚の組み立てに重宝しています。
充電式もあるのですが、パワーが落ちると思い、コードが邪魔ですが、これにしました。
引越35
その隣に、もらいものとかのタオルを保管することにしました。
引越33 CIMG9192.jpg
デザイン事務所だったとも聞きますが、その収納にも使われたのでしょうか。

コーナン通い(カーテン編)

Posted by kazunhana on 13.2010 家具 0 comments 0 trackback
CIMG9203.jpg
3階レゲエの間のカーテン。
カーテンも未だ完成していません。
暑いさ中、何個のカーテンレールを取り付けたのでしょうか。
フローリングの床に、汗がボタボタと。
CIMG9195.jpg
コーナンで買ったロールスクリーンです。
7千円くらいだったか。ライブラリのドアにつけました。ぴったりで色も気に入っています。
引越27
これはセンサー式匂いスプレーです。
電池式で、トイレに入ると、感知してプシュッと良い香りが漂います。
中々かわいいやつです。プシュッと。

ニトリ通いも

Posted by kazunhana on 12.2010 家具 0 comments 0 trackback
CIMG9189.jpg CIMG9188.jpg
ソファがほしいということで、ニトリに行きました。
5万円くらいで、写真のものを買いました。
これは体をまっすぐ伸ばせるので、チキチキにはぴったりです。
最初は、かちっと座るタイプを考えていたようですが、お客さんじゃあるまいし、何時間もすわっったまま無理だって。
チキチキ
というわけで、代表的な使用例です。
しかしながら、猛暑の中、過酷な引っ越し作業を続け、腰をいためてしまったチキチキです。
とにかく、このタイプにしてよかったです。
疲れたら畳でねたり、ソファでねたり、ベッドでねたりで。
引越24
これはニトリで買った電波式時計です。
チキチキに、ニトリで時計を900円で売っていると言ったら、買うとなりましたが、よく見ると、それは普通の時計でした。
絶対、電波でないとだめと、言い張り2,800円ほどだったかで買いました。
以前は、デザインは良いけど、いつも時間が合っていませんでした。5分はくるっていたので、これで毎日、ピタッと快適です。

お引っ越しその後

Posted by kazunhana on 12.2010 生活 0 comments 0 trackback
物件下見10
改修前のリビング。畳の10畳で、西側に仏間と押入れが。
間取りを見た週間、この壁をとれないかと考えました。物件下見12
CIMG9215.jpg
業者さんにお願いしたところ、3枚目のようになりました。
まず、畳10枚のうち、8枚をぶち抜いた隣の部屋に移し、畳の後をフローリングにしてもらいました。
壁を全部取れず、真中に一部壁を残すことになりました。
耐力壁にもなっているので、耐震上、全部取ると問題がありそうです。
しかし、これによって24畳のLDKが、36畳のLDKとなり、解放感がでました。
畳を残したのは、チキチキが疲れたらすぐに横になれるようにです。
引越21
改修工事は、京都市内のボウスイシステムさんにお願いをしましたが、非常に丁寧に、きっちりとやっていただきました。複数者見積もりのため、安い金額だったと思います。ありがとうございました。
P7310338.jpg
P7310339.jpg
壁で仕切られていたところが、こんな感じになりました。
真中の壁は、しょうがないですね。

コーナン通い(照明編)

Posted by kazunhana on 12.2010 家具 0 comments 0 trackback
引越23
引っ越しした家は、風呂、トイレ、ライブラリ以外は、照明器具がありませんでした。
順番に、いる時間の長い部屋から順番に、付けていくことにしました。
新築なら、セットで全部揃えるのでしょうけど、個別にとなると、引っ越し貧乏としては、ケチりたくなります。
ネットーオークションをみると、いろいろあるのですが、まずはコーナンで揃えていくことにしました。
コーナンについては、3店舗をうろついています。カインズホームも行きたいのですが、少し遠いところにありますので。
写真は、リビング用です。3万円余りだったと思いますが、リモコンで、照度、色合い、タイマーが付いており、便利です。
天井高が240CMと低いので、ぶら下げ式ではうっとおしいと思い、天井型としました。
引越22
これもリビング畳部分の上の照明です。
引越31
玄関入ってすぐの照明。
最初、ダイニングの上と、チキチキは言っていましたが、結局、電球型では、暗いため、こちらへ移動となりました。電球はLEDに変えました。
引越30
これも玄関廊下2番目の照明です。5千円ぐらいです。
引越29
1階廊下階段前の埋め込み型ですが、これもLEDにしました。これは防犯用に一晩中付けています。(内緒です。)
LEDだと、5Wくらいの消費電力なので、全く気になりません。
引越28
これは1階から2階へあがる階段途中のものです。
蛍光灯式で、これも消費電力はすくないです。意外と明るく、小さくてかわいらしいです。
CIMG9207.jpg
これは感知式自動点灯照明です。
3階の廊下に付けました。下から上がっていくときに、点灯するようにです。LEDで試しましたが、LEDだと、消えるときに点滅してしまうので、白熱電球にしています。
引越39
これは1階コレクションルームにつけましたが、夏だと、電球の暑さが気になります。冬はいいかも。
ランプ風なので、ツリーハウスの間にどうかと言いましたが、チキチキは違うようです。
CIMG9210.jpg
2階洗面台の照明です。ここには電球が付いていたのですが、覆いがなく、まぶしくて暑くてさんざんでしたので、LEDにしました。暑くならず、快適です。
CIMG9198.jpg
これは2階階段から3階の天井をみたところですが、3階天井に照明をつけたいのですが、届きません。
梯子をかけても、手が届きません。ひとつ方法は思いつくのですが、落ちそうで怖くてできません。
CIMG9211.jpg
キッチンの天井につけました。これは1階廊下に付けたのですが、花柄が良いと、チキチキがここにせよと主張した結果です。CIMG9212.jpg
CIMG9214.jpg
これは、本日、9月12日にコーナンで買ってきて箱を開けて、早速ダイニングにつけました。それまでのお古は3階に仮付けしました。
まだ、1階和室と、3階を買っていくのかと思うと。少し間をおきたいです。

コーナン通い

Posted by kazunhana on 11.2010 生活 0 comments 0 trackback
自動水洗
これは、洗濯機への水栓ですが、これに持ってきた取付の口が合わないんです。
これは自動ストッパー付きのものですが、まったくしりませんでした。
自動水栓3
これを自動ストッパー付きに合わせるための、物があるはずだと、思い、店をウロウロ、イズミヤの電気売り場のおじさんに、こういうものがあるだろ、「う~ん、うちにはありません。大きな電気店ならあるんじゃ」。
ないのかよ、わざわざ来たのに、と失礼なことを思いながら、数日、ネットで調べると段々分かってきました。
そういう連結するものは、そもそもないと。逆だした。外すんです。間にあるものを。
しかし、とき既に遅く、ストッパーを壊してしまいました。
蛇口ごと変えるべく水道屋さんに頼もうか、自分でやろうかと、悩みましたが。
自動ストッパー付き蛇口はコーナンで、2,800円ほどで売っていました。
自動水栓2
突然ひらめいて、折れたストッパーを押し込み、3枚目の写真のように、つながりました。
これ、もし、外れると、中のストッパーがバネで飛んでいきます。
使わないときは、蛇口を閉めるようにしています。
この間、2週間ほど、洗濯はシャワーを伸ばし、手動でしていました。
ちなみに、洗濯担当は私です。1階で洗い、3階まで干しに行きます。
つながって、涙がでるほど、うれしかったです。
引越6
引越7
これは、よく庭とかで使う、パーテーションです。
これで、3階のバルコニーの西側につけて、マンション側との目隠しにしようと考えました。
コーナンで1枚、2,000円ほどだったと思います。これが一番やすくていいかも。
布とかを張るというのもありますが、台風とかで飛んでいきそうです。
CIMG9209.jpg
CIMG9202.jpg
こんな感じになりました。
風でコケないように、目の粗いものにしたので、すだれをぶら下げました。
見た目は安っぽいですが、目的は達しているので、当面はこのままにしときます。
念をいれて、5Kgの鉄アレイで重ししています。

お引っ越し(3)

Posted by kazunhana on 11.2010 生活 0 comments 0 trackback
引越46
前の社宅の玄関においていたスナフキン人形です。
ここでも1階の廊下に置きました。
モモヤマトルの丘も、ムーミン谷のような雰囲気もあるような。
引越44
お風呂に窓があるのはいいですね。外気が入り込むとすがすがしいです。
引越59
お風呂のサウナ、暖房操作パネルです。説明書がありませんので、ネットで調べようかと。
以前の社宅風呂は、カビがひどかったのですが、ここでは窓換気とこの乾燥モードで乾燥させると、カラッと乾きます。
引越61
食器洗浄機です。
私は、食後の食器洗い担当なので、涙が出そうなくらいこれはうれしいです。
これも説明書がなかったのですが、ネットでPDFを入手できました。快適です。

お引っ越し(2)

Posted by kazunhana on 11.2010 生活 0 comments 0 trackback
P8050352.jpg
暑い中、キビキビと。プロは違うなぁ。
水分補給も適切にされていました。
重い本ばかりで申し訳ないです。
引越しのお兄さん「よく見てないけど、何の本なんですか?」
僕「嫁さんの城の本とかぁ、歴史の本とかぁ。後は・・・・・。」
引越40
8月20日(金)に、仕事を休んで荷開けをすることにしました。
8月5日に引っ越して既に2週間、生活用品、衣類はほぼ整理はできましたが、本とコレクションはそのままです。
平日は、夜まで仕事があるので、ほとんどできません。土日は、どうもチキチキのペースになってしまいます。
ここは集中して、やるのが一番です。ちなみに、この日はチキチキは飲み会だそうです。
飲み会はたいてい夜中まで帰ってきません。
引越41

本の段ボールは、数えたら、230箱ありました。
これを詰めて、運んでくれたパンダのマークさんには感謝します。
とても暑い中、DAKARAを飲みながら、箱を空けていきます。半日で2Lを飲んでしまいました。
引越42
近い将来のライブラリー開設を目指して頑張ります。
チキチキはなぜか、もう見ないようなチラシとかをため込む習性があるようです。うーん、多いです。

引越49
引越52
昼前から始めて夜。途中ヘロヘロになりましたが、何年も使っていなかったCDラジカセを持ち出してロックを聴きながら、なんとか気力を維持しました。
引越53
ほぼ、箱は空け切りました。やはり、持ってきたスチール本棚9個では、全然入りきりません。
そのうち、天井までの本棚を揃えていきたいです。
引越50
引越51
空けても空けても、こんなものが出てきます。
チキチキはお城にハマっていて、一般人では保有していないような書をぎょうさん持っています。
以前は、古本祭りで、大量に買っていましたが、最近は、インターネットオークションで箱単位で容赦なく、購入していました。
P7310343.jpg
荷物を入れる前の2階のLDKです。
P8050353.jpg
これは2階のLDKに置いた荷物です。
P8050351.jpg
暑い中、地道な作業が続きます。どこに何を置くのか。
P8050356.jpg
ちょっと休憩です。なんで酷暑に引越し。これもそういう運命。ヘロヘロバテバテ。
倒れると、カメラが向きます。

8月のお引っ越し(1)

Posted by kazunhana on 10.2010 生活 0 comments 0 trackback
引越1
5月の連休明けに、売買契約することになりました。少しまけてもらえたし、他の人に買われたら、アウトなので、決めました。
チキチキは、急な坂道がイヤということで、連休中、ずっと渋っていました。
不便とか、近くに店がないとか、駅まで遠いとか言いますが、そうそう安くて広い物件はないと、ようやくOKが出ました。
私の一番の心配は竹やぶのお世話ができるかということですが、ここは気にしないことにしました。
6月末に、引き渡しを受け、登記も移転できました。
人生で一番大きな買いものなのですが、年のせいか、あまり感動はありません。
それで、7月は忙しいので、8月の4日、5日で、引っ越しとなりました。
住民票とかは7月早々に移しました。
7月は何をしていたかというと、たまたま休みがとれなかったので、少しずつ車で仕事帰りに夜逃げのようにコソコソト運んでいました。
近所の人からは不審に思われたこと間違いなし。
引っ越し業者は、4社で見積もりを合わせることにしましたが、これが結構疲れました。
あっさりとしたところに決めかかっていたのですが、強引なパンダのマークさんに決める羽目になりました。
しかしながら、実際に来たスタッフは暑い中、黙々ととてもいい人たちでした。
本の多さには、内心、いやだったと思います。
写真は、旧住居の社宅で、箱詰めにかかったところです。
P8040348.jpg
なんでこんな暑いときに引越しかぁと思いつつ、きつかったです。ヘロヘロ、バテバテ。
しかし、チキチキは、僕がへたるとすぐに写真を撮るようです。
引越2
住んでいた社宅の6畳の和室です。しかしながら、この部屋は、前住居からの引っ越し時で、相当本があったため
に、本で埋まり、この和室でくつろぐことは、この10年一度もありませんでした。
引越3
空っぽになった社宅ですが、11年間住んだ誇りとよごれがあり、恥ずかしくない程度に掃除をしないと、と8月の暑い中、出てきました。
写真の掃除機(4,900円だったか、安い分、相当音がうるさいです。でも仕事はしますので使えます。)と水スプレー付きモップはコーナンで買いました。7月からカーテンレールやら、コーナン通いが、生活の一部となってしまいました。3店舗を利用していますが、どこに何が置いてあるか、ほとんどわかるようになってしまいました。
引越4
サウナのような中、必死のパッチで半日は掃除をしていました。掃除嫌いのチキチキも観念して、がんばりました。ヘロヘロです。
引越5
本で埋まっていた和室。入居時、初めて来たときには、広く感じましたが、モモヤマトルの丘の家に住んでからは、狭く見えてしまいます。でも、11年間住めたことに感謝しております。思わず涙が出そうです。

いよいよ中を見せてもらう(5月2日)

Posted by kazunhana on 08.2010 生活 0 comments 0 trackback
物件下見1

勝手の下見の後、不動産屋さんに電話すると、休みの日だけども、ぜひ案内をするとのことです。
気になるので、お願いをしました。
いきなり玄関は、事務所だったためか、巨大な靴入れなのか、物入れなのかが、お出迎え。

物件下見2
玄関横は、8畳の和室。あこがれの茶室にできるかもしれない。
ここで久々にヤモリを見かけました。家の守り神と思っているので、やさしく見守りました。
ヤモリって、家守ということ?
物件下見3
1階の奥。10畳のコレクションルーム兼アトリエにしたいです。
物件下見4
お風呂は、まあまあ、安い中古物件なので、贅沢はいえないです。でも、浴槽は今より足を延ばせそう。乾燥機能とサウナが付いている。スチームサウナではないけど、どんな感じなんだろうか。
物件下見6
自宅での初ウォシュレット。この壁に付いている操作版がリモコンだったとは知らなかった。
動かないと思っていると、はずれて、乾電池を入れるところが。
物件下見7

この部屋が、すべての決め手となりました。
15.5畳の元デザイン会社の事務室です。
絨毯もきれい。
これなら、3LDKからあふれた本やら、CDやら、もろもろ入りそうです。
ここをライブラリーとして、整理したいです。
チキチキの膨大な城の本も日の目をみそうです。
物件下見19
庭は狭いけど、手入れは大変そうです。チキチキはハーブがいいとか、ちがう、家庭菜園がいいとか言ってたような。
当分はできないだろうな。
物件下見18
信楽タヌキと手水鉢か。とりあえずって感じですね。
タヌキは動かせそうだけど、手水鉢は自力ではだめでしょう。
物件下見16
3階のバルコニーからの眺めです。
見えるのは宇治川。大山崎山荘とまではいかないが、そこそこの眺めです。手前のマンションはジャマ。
宇治川って、場所によっては、ヨーロッパの川のように感じるところもあります。どこでもそうかもしれませんが。
物件下見14
3階のバルコニーです。
夏はとても暑いです。
手前の部屋は、10畳あります。ジャズバーにしたいけど、チキチキはランプの間とか、言っています。
物件下見13
3階の竹が見える部屋です。
ツリーハウスのようなので、ツリーハウスの間です。
チキチキが自分のアトリエにしたいとか。ちゃっかりしています。どうせ、ゴロゴロと昼寝を・・・。
物件下見12
不思議です。
2階のDK横に10畳の和室があります。しかも仏間が2つあります。なぜでしょう。
不動産屋さんもわかりません。
この壁の向こうに、10畳の部屋があります。この壁をぶち抜きたいです。
そうすると、広いリビングとして使えそうです。構造上の問題がありますが。
物件下見11
DKの床は、ガス床暖房だそうです。
長時間使うと、目が飛び出すガス代がと聞いたことがあるのですが。どこまであったまれるのか。
物件下見9
キッチンの裏側も竹の緑が入ってきます。
半分以上の窓から緑が。これは街中ではほとんど無理です。
町屋では、坪庭、裏庭とありますが、四方がとなると、限られた条件となります。
それに出会えるかどうか、金額もあるし、ここらへんがベストと思いつつ、チキチキはどうなのか。

今日(4月29日)は、外から観察

Posted by kazunhana on 08.2010 生活 0 comments 0 trackback
家全体外観1
中には入れないので、外から眺めます。
間取りはヤフー不動産に載っていたので、だいたい想像できます。
9LDKで3階建てとなっています。
今の社宅は3LDKだけど、本とコレクションで一杯。もう限界です。
ゆっくりくつろげるスペースがありません。
そもそも、社宅も入居年数から、退去期限があと3年ほどです。
市中の京町家にも相当あこがれているのですが。
ここは収納力にしますか。

ガレージの外にも、車が置けます。全部で5台はいけそうです。

CIMG8760.jpg
緑がきれい。
こういうちょっとした緑にあこがれます。

CIMG8764.jpg
チキチキはそろそろ飽きてきているそぶりが。
平城宮跡で歩き疲れているので、今日は印象が悪いかもしれないです。
だいたい、この家にたどり着くまでに、えらい坂が。きついです。自転車では無理。
だから安いのか。
市中の秘境という感じもします。
  

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2035位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
216位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム