FC2ブログ
Loading…
 

今日のゼロカロリー

Posted by kazunhana on 31.2010 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG9689.jpgこれはサッポロ飲料の「スッキリZEROカロリーサイダー」です。
ほんとうに、砂糖入りサイダーみたいです。
炭酸も適度で、甘味も適度です。
これでゼロカロリーかという感じです。
昔の無茶苦茶よく飲んだ三ツ矢サイダーに、近い。
今日も、本棚の設置と、コレクションの整理で疲れ気味です。
午後からは完全な雨です。水分補給もめっきり減りました。
ドルチェグストピッコロのホットコーヒーに頼りつつあります。
来年の夏には、楽しみたいです。
グビグビ。

古本祭りだワッショイ!

Posted by kazunhana on 30.2010 その他所蔵本 0 comments 0 trackback
CIMG9919.jpg今日は、久々に仕事のない土曜日です。
チキチキは、台風で大雨だから、古本祭りには行かないと主張していましたが、朝起きると降ってません。
それで、百万遍知恩寺まで車で来ました。昨年までは、社宅から自転車で10分弱くらいでしたが。
京都の古本まつりは、夏は下鴨神社境内で、春はみやこメッセで、そして秋はこの知恩寺境内です。
もう10年は、毎年来ています。下鴨が一番規模は大きいです。
チキチキは大抵、城もの、戦国などの歴史ものを買いまくりますが、僕はよくテーマが変わります。
京都ものだったり、茶道だったり、庭のイベントをしてからは庭の本だったり、音楽だったり、日韓問題だったり、日本神話だったり、その時に興味のあるものにします。一時、明治期のヨーロッパ人の日本紀行ものをたくさん集めたりしました。
二人合わせると、ほとんどが歴史物になるようです。
早速、全集ものの物色を始めるチキチキです。

CIMG9920.jpg CIMG9921.jpg
三島由紀夫全集26冊で、2万円、日本絵巻物全集15冊で3万円とあります。

CIMG9922.jpg CIMG9925.jpg
日本の民家は8冊で3万5千円です。梅原猛著作集は20冊で1万円です。

CIMG9923.jpg
引越し貧乏なので、ここは、人物探訪日本の歴史20冊、8千円を買います。









CIMG9927.jpg
こんな感じで、本堂の周りに全集ものは置かれています。昨年までは、これらがオークション対象だったのですが。








CIMG9930.jpg
知恩寺は浄土宗七大本山のひとつです。知恩院は有名かもしれませんが、京都では百万遍として有名です。
御影堂です。本尊は阿弥陀如来さまです。







CIMG9934.jpgオークション会場に向かう途中に、坪庭があります。落ち着いた感じです。








CIMG9935.jpg CIMG9936.jpg
今年は、阿弥陀堂が改修中で、大方丈に会場があるために、お庭を拝見することもできました。
枯山水です。
CIMG9942.jpg
ここが今回のオークション会場です。









CIMG9941.jpg CIMG9940.jpg
左側は、手塚治虫サイン入りの本で8千円が最低価格とあります。
赤塚不二夫の色紙もあります。
右側は時代劇もののメンコです。小さいころ持っていました。こうゆうの。歳が分かりますよね。
CIMG9945.jpg CIMG9943.jpg
フィレンツェの昔の絵の複製などが200枚セットで、最低価格1万円とあります。
早速、チキチキが応札します。
11月3日に、結果が出るようですが、200枚で1万からなので、高い人がいるでしょう。
これまでは、全集ものも、オークションがあり、中学時代に読みかけていて、その後、ずっーと気になっていたシリーズなどが、出されていた日には天にも昇るってな感じでした。最初のころは、そんなこともありました。
CIMG9937.jpg
掛け軸やちょっとした骨董、美術品なども出されています。
床の間に掛け軸がほしいので、見てみますが、2万~5万円くらいで、あります。
ここは、特にこれっていうものがないので、またにします。





CIMG9932.jpg CIMG9929.jpg
境内に、15ぐらいかの古書店さんが店を出しています。夏の下鴨でしたら、関西以外の店も出していたかと思います。
京都古書研究会がされています。
本の病院という、古書を直す講座などもされています。
本好きにはたまらないところでしょう。
文庫本とかは、100円とか、5冊で200円とか、安く売っていますが、これはほしいというのを手にすると、販売価格よりもむしろ高いものがあります。貴重なものとなると、高値となります。
蔵書をよく確認しておかないと、同じ本を買うはめになります。
今回も悩んだ本がありましたが、やっぱり持っていたもんでした。読んでいれば、思い出すのですが、さらっと見ただけのものは・・・・・。
チキチキは膨大な歴史や城の本をどうしているかと言えば、なんと、手づくりメモ帳に、蔵書を手書きで書きこんでいます。パソコンで管理をしているわけでもなく、手書きです。
それをパッパッとみて、恐るべし。
CIMG9947.jpg CIMG9946.jpg
鐘のところで、恒例のチャリティオークションがあります。
いつもは様子を見るだけですが、今日はチキチキがほしい本が出るということで、参加すると言いだしました。
見ていると、図説日本文化の歴史全12冊を、なんと、300円で落としました、というか、他の人は手をあげませんでした。好きな本が出るとお買い得というよりも、タダ同然です。
CIMG9961.jpg
結局、今日は50冊ほどの本を買いました。これまでずっと、こんな感じで、本に埋もれた日々です。











CIMG9965.jpg今日は、2架の本棚を設置しました。あと3架未設置ですが、この分だと入りきらない恐れが。図書室24架の本棚に加え、2階のリビングに、2架を追加しようかと思います。
すぐに読む本とか、鎧兜のミニチュア、城のミニチュア、DVDをおこうかと。
図書室には、喫茶コーナーを設け、丸テーブルをなんとか、置きたいと思っています。
そこで、コーヒーを飲みながら、が夢です。

今日のゼロカロリー

Posted by kazunhana on 29.2010 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG9642.jpgマルハニチロ食品のりんごと紅茶2層のダイエットゼリーです。
粒こんにゃく入り、L-カルニチン150mg入りです。
リンゴ味で、紅茶はどちらかというと、香りみたいな。しかしサッパリしていて上手いです。
チュルチュルいけます。
これでゼロなら、ありがたいです。

奈良で

Posted by kazunhana on 27.2010 飲食 0 comments 0 trackback
CIMG9904.jpg  CIMG9905.jpg
今日は、仕事帰りに奈良県の方々に、奈良のお店に連れて行っていただきました。
晴朗邸勝手口というお店です。
近鉄奈良から歩いて、10分くらいです。
玄関ですが、勝手口とされています。
CIMG9906.jpg
夫婦で営む店とあります。
中に入ると、本当に二人で切り盛りされています。
家庭的なお店です。








CIMG9909.jpg
これは予約者のみが頼める出し巻きです。
限定品で、卵が貴重だそうです。
どこの卵かまでは聞きませんでしたが、これまでで一番おいしかった出し巻きかもしれません。








CIMG9907.jpg CIMG9910.jpg
奈良の地酒が揃っています。
伏見のお酒を学ぼうという段階で、奈良の酒までは、わかりません。
飲み比べ4種を頼みます。千円です。
2番目のグラスは、佐容(さよ)という、この店の奥さんの名前を付けたお酒だそうです。
全て吟醸、大吟醸です。
百楽門とか、おいしいです。久々に酔いました。
CIMG9912.jpg
御夫婦です。
お二人とも、気さくで、楽しい方々ですが、特に奥さん、おもろいです。
それにしても、見た目、性格ともに瓜二つの御夫婦です。
奈良のお店は、京都にはない気軽さと、大阪の安さもあり、静かさでは、京都よりも良いかもしれません。
落ち着いた雰囲気です。また来たいと思います。






今日のバイク

Posted by kazunhana on 26.2010 バイク 0 comments 0 trackback

YAMAHA Vmax
ドラッグレーサーのタイプです。
以前は、街でもたまに見かけましたが、最近は見ませんね。
1985年に販売開始ですから。
140馬力というバイクは、気が遠くなりそうです。
車でもそこそこの馬力ですが、バイクなら振り落とされるかもしれません。
しかし、見てのとおり、直線向きで、カーブには弱いようです。
燃料タンクも15Lで、遠乗りには向かないのでは。
しかし、強烈な印象です。


CIMG9903.jpg
TRIUMPH TT600
イギリスの名ブランドです。
3気筒エンジンで、600ccという、日本ではないような排気量です。
このバイクはトライアンフらしくないバイクですが、日本のレーシングバイクに対抗したものとか。
トライアンフは、19世紀に自転車メーカーが始まりという古い歴史です。
スティーブ・マックイーンが「大脱走」で運転していたバイクがトライアンフのバイクですが、非常に印象に残るシーンですよね。


今日のゼロカロリー

Posted by kazunhana on 25.2010 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG9456.jpgこれはKIRINのNUDA、Cooling GrapeFruitです。
炭酸は弱めですが、グレープフルーツ風味でサッパリです。
のどごしもなかなか。
以前、ペリエとか、飲みましたけど、それに匹敵します。
じゃ、天然の炭酸水、ソーダ水と一緒じゃないかと思う人もいるのでしょうけど、違うんです。
技術力の発展、人の力により、ここまでのものが、出てきたというのがいいんです。
グビグビいきますよ。
子どものころから、キリンレモンは飲みまくりましたので、ついつい手が出てしまいます。
できれば、かつての甘味でゼロカロリーお願いします。

ドルチェグスト

Posted by kazunhana on 24.2010 家電製品 0 comments 0 trackback
CIMG9864.jpg CIMG9867.jpg
念願のドルチェグストを買いました。
もともとは、1.5Lタンクで、大きめのものですが、それはチキチキから大きすぎるとクレームが付いていました。ヤマダ電気で安売りをしていたので、どうしょうかなと思っている時、新聞広告で見ました、小さいのが販売されているのを、しかも、ネスレ通販限定でとあります。
10月31日までなら、通常価格15,800円が9,980円です。
迷わず、ネットで注文しました。
CIMG9871.jpg CIMG9872.jpg
その名もPiccolo(ピッコロ)です。
タンク容量が600mlと、これまでの半分とちっちゃくなりました。
まあ、普通、お店じゃないんで、1.5Lも水はいらんやろと。
すぐに湯が出るので、入れ替えても早くできます。
見た目もかわいらしいです。
ペンギンか、子犬か、てな感じ。後ろ姿もかわいいです。
CIMG9870.jpg CIMG9899.jpg  CIMG9868.jpg CIMG9874.jpg
このグストの良いところは、何種類もの味が、簡単に味わえるところです。
カプセルは密閉式で新鮮で、そこに15気圧で、エスプレッソもカプチーノもモカも手軽に味わえます。
一番のキモは、ポンと捨てて終わり。洗わなくてもいいところです。
種類は、10種類ほどのカプセルがあり、セブンイレブンでも買えます。
コーヒー豆を買い、ネルドリップというのに憧れますが、エスプレッソ、カプチーノが大好きなので、これで、図書室の喫茶コーナーで、読書しながら一杯というのを、とりあえず、実現したいです。
夏には、水出しコーヒーも再開したいです。以前の水出し器は割ってしまいました。

今日のゼロカロリー

Posted by kazunhana on 23.2010 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG9638.jpg
今日は、マルハニチロ食品のダイエットゼリーです。
マスカット&ライチ味で、粒こんにゃく入りです。
しかもL-カルニチンが150mg入っています。
本当に助かります。
サッパリしていて、ズルズルといきます。

今日は土曜日でしたが、中国からのお客様がありましたので、仕事に行きました。
改めて、日中の関係を考えさせられました。
来られた方々は、良い人たちで、謙虚で下手な日本人よりも礼儀正しくマナーも素晴らしいです。
まあ、仕事なりで来られる方々と、デモをする人たちは違うことは冷静に見る必要はあるのでしょうけど。

国会議事堂限定焼とは

Posted by kazunhana on 22.2010 お菓子 0 comments 0 trackback
CIMG9839.jpg
恐れ多くも、国会議事堂限定焼をいただきました。
これは国会議事堂内売店でしか買えないと聞いておりますが、いかがでしょう。
仕事で、よく議員会館には行くので、売店で歴代総理似顔絵入り湯呑を、大茶飲みのチキチキの土産に買ったことはあります。完全におのぼりさん状態です。
有名議員さんもよく見かけますし、お名刺を交換させてただくこともありますが、さすがにサインを下さいとは言えません。もらってもしょうがないですけど。
○○大臣○○とかを色紙に書いてもらうと価値が出てくるのでしょうか。
CIMG9842.jpg
箱を開けるとこんな感じです。
CIMG9844.jpg
食べると、普通のと言ったら、失礼になりますが、どら焼きみたいな、小豆入りのお菓子です。
でも、おいしいです。
箱を眺めながら、ありがたく胃袋に収めました。

大阪で

Posted by kazunhana on 21.2010 飲食 4 comments 0 trackback

所要で大阪に行くことになりました。
京阪なにわ橋駅を上がると、そこは大阪市中央公会堂でした。
明治44年建築の重要文化財です。設計は辰野金吾ほかです。
辰野金吾は東京駅、日銀本店、大阪支店もてがけています。京都でも日銀京都支店(今の文博別館)があります。
ここには、20年ほど前に、とある集会に仕事で来たことがあります。今日は外から見るだけです。
CIMG9847.jpg
公会堂の裏、市役所の裏に市立図書館があります。
全くすごい構えです。パルテノン神殿かぁ。大英博物館です。
今日は時間がありませんので、通り過ぎます。
CIMG9857.jpg
大阪水上バスが見えます。まだ乗ったことがありません。ぜひ乗りたいんですが、川の臭いが気になります。
前からするとこれでもきれいになったんでしょうけど。
CIMG9849.jpg
昼を食べておく必要があるので、どこかないかと見ると、公会堂の地下部分なのか、外に面して、中之島倶楽部とあります。
なんか、ノスタルジィィィの香りがぷんぷんします。中に入ってみます。
CIMG9850.jpg
うーん、大正ローマンです。はいからさんを思い出します。紅緒さんです。なつかしや。
スウィングジャズが流れています。完全にタイムスリップです。これはたまりません。
CIMG9851.jpgCIMG9852.jpg
メニューを見ます。
大正ロマン定食があります。ん、上にオムライス限定200食とあります。
先客さんもオムライスを食べています。ここはオムライスにします。まだ血糖値も高いので、並みを頼みました。
680円です。
CIMG9854.jpg
なんということでしょう。
きれいです。完璧です。良い香りがします。
クリームとソースが、とてもおいしいです。今までで、一番のオムライス、絶品です。
なぜ、大盛りにしなかったのか、後悔です。次は絶対大もりうたえもん。
スウィングジャズが良いです。
大正時代を知る人は、もうほとんどいないのでしょうけど、どうして人を引き付けるのでしょうか。
今の若い人たちはどうなんでしょう。この良さが理解できるのか聞いてみたいものです。
CIMG98111.jpg
とあるビルに上ると、大阪ドームが見えました。
野球で来たのは、チキチキがイチロー(オリックス時代)を見に行くと、ついて行ったことがありますが、僕としては、ロックコンサートで良く来ました。ポールマッカートニーも見に来ました。
あと、いろいろ来ましたが、大阪城ホールと、記憶がはっきりしない状態です。
しかし、上から見ると、大阪が水の都というのがよくわかりますが、水をもっときれいにできないものかと思います。まあ、大都市の川ってこんなもんなのでしょうか。セーヌとか、テムズとか、こんなもんだったような気もしますが、臭いはなかったような・・・。

平城宮跡へ

Posted by kazunhana on 20.2010 歴史 0 comments 0 trackback
CIMG9822.jpg
また来ました。平城宮跡。
4回目だと思います。
今日は、仕事でお客様のご案内です。
1300年祭の記念祝典も終わり、スタッフはホッとされているのでしょうか。





CIMG9832.jpg
平日はだいたい2万人ぐらいらしいです。土日は4万人とか。
CIMG9830.jpg
これは天皇さんが座られる高御座(たかみくら)ですが、当時の記録がないため、大正天皇が使われたものを再現したとのこと。大極殿自体も、想像で造られている部分も多いとのこと。いろんなものを参考にしながらということでしょう。
CIMG9828.jpg CIMG9829.jpg CIMG9823.jpg CIMG9824.jpg CIMG9827.jpg
これは綺麗なので、写真に撮りました。
5色の色玉が配置されています。菩薩様が手に持たれている宝珠のようです。
説明を聞くと1個、120万円ほどしたよう。
みんなが触る?いや、通常はここまでは近づけません。今日はVIPのお客様をお連れしたので、VIP待遇でした。





CIMG9811.jpg
衛士の交代式を毎日、何回かしているようです。
CIMG9812.jpg
大極殿のある大極殿院の南側から、朱雀門を見たところです。
この辺は、そもそも昭和40年ころまで、田んぼだったようです。
おかげで発掘と保存が容易にできたようですが、戦前まで放置されていたことの方が不思議です。
まるで、物語で語り継がれたトロイの遺跡のようではありませんか。
朝堂院とかの遺跡の一部は地上に出ていて、近鉄線はそこを10mくらいでかすめるように敷かれたようですが。
国営公園として、施設をどんどん復原していってほしいです。文化国の名に恥じないように。
京都市もしっかりしてほしいものです。羅城門とか復原されても良いじゃないですか。
文化予算が少ないと言われるけど、観光予算もまわすとか、市民としては、歴史文化都市って、どんなものなのか不思議です。わが伏見城も、周辺がなんで、スポーツ公園なんですかねぇ。
映画村みたいなものでも良いし、せっかくのロケーションが台無しです。京都市って、歴史文化が嫌いなのでしょうか。この辺でやめときましょう。

今日のミニカー(愛のスカイライン)

Posted by kazunhana on 19.2010 自動車 2 comments 0 trackback
CIMG9760.jpg僕は初めて買った車が、スカイラインR32GTS25でした。
これで10年あまりで、10万キロほど走りましたが、FRでもあり、ほんとうによく走りました。
子どもの頃、コマーシャルでよく見た「ケンとメリーの愛のスカイライン」って、今でもよく思い出します。またノスタルジー。
写真は、GT-R。R32として、1989年に16年ぶりに復活した伝説になりつつある名車です。当時で、4~5百万円したと思います。
今日、新聞を見ていると次の記事がありました。

「日産GT-R」、マイナーチェンジでさらにパワーアップ
10月18日、ハイパフォーマンスカー「GT-R」のマイナーチェンジを発表。11月17日に発売。
 3.8リッターV6ツインターボエンジン「VR38DETT」は、高効率化を実現。最高出力 530ps/6400rpmと最大トルク62.5kgm/3200-6000rpmは、従来モデルより45psと2.5kgmのアップを果たしている。さらにレブリミットが7100rpmにされたことで、最高速は315km/hにまで引き上げられた。
 
 各グレードの価格は以下のとおり。
 ピュアエディション:869万4000円
 ブラックエディション:930万3000円
 プレミアムエディション:945万円
 スペックV:1575万円
 エゴイスト:1500万300円
 クラブトラックエディション:1047万9000円

すごい車になりましたが、庶民には手がでなくなりましたね。
ケンとメリーの愛のスカイラインのノスタルジィィィィに浸りつつ、スカイラインのミニカーを出してみました。
全部で、29台ありましたが、写真は24台です。



CIMG9758.jpg
スカイライン2000GT(1965)








CIMG9757.jpg
スカイラインALSI(1957)








CIMG9756.jpg
スカイラインGT-R R32









CIMG9702.jpg並べてみました。










CIMG9766.jpg
GT-R R32 VspecⅡ
CIMG9765.jpg
GT-R R32
CIMG9764.jpg
GT-R R32
CIMG9763.jpg
GTS-R
CIMG9762.jpg
GTS-X TWIN CAM 24V
CIMG9761.jpg
GTS-X TWIN CAM 24V TURBO
CIMG9772.jpg
GT-R R34 Vspec
CIMG9771.jpg
GT-R R34
CIMG9769.jpg
NISMO 400R
CIMG9770.jpg
バックです。丸テールランプ
CIMG9768.jpg
GT-R R33Vspec
CIMG9767.jpg
GT-R R33
CIMG9778.jpg
2000GT-R
CIMG9777.jpg
2000GT-B
CIMG9775.jpg
2000GT-R
CIMG9774.jpg
2000GT-B
CIMG9782.jpg
2000TURBO RS-X
CIMG9781.jpg
2000GT-ES
CIMG9780.jpg
2000GT-R
CIMG9779.jpg
2000TURBO GT-ES
CIMG9785.jpg
2000TURBO RS-X

今日のゼロカロリー

Posted by kazunhana on 17.2010 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG9453.jpg
今日は、本棚組み立てで、クタクタです。結構水分も補給しました。
今日のリフレッシュの友。
それは明治乳業のV.A.A.Mです。
スポーツドリンクで非炭酸ですが、スズメバチから学んだ独自の17種類のアミノ酸素材VAAM配合となっています。少し前、高橋尚子と高木ブーさんでコマーシャルをやっていたのがこれでしたか。
運動で体脂肪を燃やすとなっています。
これはどちらかというと、相当汗をかく時に良いような気がします。電解質をプラスしてくれるようです。
また夏場にガブガブいきたいと思います。

図書室の本棚組み立て

Posted by kazunhana on 17.2010 その他所蔵本 0 comments 0 trackback
CIMG9801.jpg
イオンで買った本棚が、朝9時にやってきました。
今日は、若い兄ちゃんが二人だったので、置く場所指示するだけで、楽ちんでした。
コーナンものより、少し小さいようですが、26kgとかいてあります。
しかし、12架も組み立てるのかと思うと、気分が・・・・。
休日しかできないので、やりましょう。
CIMG9802.jpg CIMG9804.jpg
二人で組み立てて、約60分からと書いてあります。
これは二人で組み立てるのかと、思いつつ、総荷重はコーナン製品と同じで50kgですが、棚1枚当たりは、コーナンが10kgで、これは5kgとなっています。
やはり、全体的に小さめなのでしょう。
箱を開けると、発泡スチロールがすくなく、ネジも袋入りで、こちらの方が、作業としては楽にいきそうです。
CIMG9806.jpg CIMG9807.jpg
仕組みはコーナン製品とほぼ同じなので、効率よく組み立てが進みます。
コーナン製は12架組み立てましたので、13架目となります。
下部と上部を別々に組み立てて、天井の長さに合わせて合体させます。
1個当たり、35分程度で組み立てが完了します。なんかこれに関しては、プロのようになったような気がします。
午前中から始めて、途中「たかじんの委員会」を昼食がてら、見て、阪神巨人戦はワンセグで聴きながら、黙々と進めました。結局、本も棚に収めつつで、5架で終了となりました。
PA170427.jpg PA170435.jpg

PA170428.jpg PA170431.jpg
チキチキは、なんと、能を見に行くと言って、金剛能楽堂まで行ってしまいました。仕事仲間と行くらしいです。
チッ、こういう大作業をするときには、よくどこかに出かけてしまいます。
で、夕方帰ってきて、進捗状況を見ているようです。
ここは、気にせず、黙々とテキパキと作業を続けます。
天井までの高さにぴったり合うように高さを合わせ、あっ、よいしょっと。
PA170433.jpg

最後は、つっぱり天板をドライバでギュッと締めて、揺れないようにします。
5架目となると握力がきつくなります。全身疲労もあります。よくガンバリました。ヘロヘロですぅ。
今日はこれまで!龍馬伝の時間です。

今日の伏見の酒

Posted by kazunhana on 17.2010 お酒 0 comments 0 trackback
CIMG9647.jpgこれは伏見にある玉乃光酒造の「酒魂 玉乃光 純米吟醸」です。
精米歩合60%の純米吟醸です。
日本酒度+3.0・酸度1.8と書いてあります。
冷やして飲みましたが、おいしいです。
天然の酸味が利いた旨みということですが、そんな感じです。
夏の暑さには、ばっちりです。
飲み物系の僕としては、暑くても夏がいいですね。冬も暖冬を祈ります。
玉乃光は純米ルネッサンスとして、日本酒本来の純米酒へのこだわりを追及されています。

伏見の歴史2

Posted by kazunhana on 16.2010 伏見学 0 comments 0 trackback
CIMG9790.jpg今日は、また伏見城研究会主催の「伏見の遺産を考える!伏見を探る」歴史講座にやってきました。今回は3回目なのですが、実は、2回目はチキチキが仕事で出かけたので、うっかりと欠席でした。
2回目では、同志社大学講師の関口 力さんから「橘俊綱と伏見殿」についての話が聞けたところでした。
しかし今日、行ってみると、その回の講演録みたいな形で資料が配布されていましたので、助かりました。
資料を見てみると、橘俊綱は、平等院で有名な関白藤原頼道の次男で、伏見に数寄を凝らした別邸(伏見亭とも、伏見山荘とも呼ばれた)で、歌人を集め、「伏見の会」という和歌の会を開いていたらしいです。
庭も造営したらしく、資料に日本最初の造園専門書の作庭記が引用されています。これに基づいて造園されたのか、橘が作庭記の作者なのか、作者は不明とされていると思いますが、どうなんでしょう。
この伏見の別邸は、いろんな和歌集に歌われていますので、和歌に詳しい人はよく御存じなのでしょうか。別邸は、御香宮神社の南東あたりにあったのではと言われているらしいです。
いずれにしても、一時、文化の花が開き、文化の中心地でもあったようです。でも近くでは鳥羽離宮があり、そちらの方が有名なんでしょうけど。
さて、3回目の今日は、大山崎町教育委員会の福島克彦さんによる「豊臣期洛中洛外と伏見城」のお話を聞きました。この福島さんの話を聞くのは、滋賀県での城シンポジウムとか、高槻市でとか、3回目ぐらいと思います。
チキチキは、相当、何回も聞いているようです。
今回の話は、豊臣期の伏見城と徳川期の伏見城に分け、その実像にせまろうというものです。
僕も、秀吉の土木工事について書かれた本を、以前買ったのですが、見つけ出して読もうと思います。
洛中と洛外を仕切った御土居は有名ですが、伏見では、太閤堤があります。
お話では、この伏見が、一時、日本の公議の場、政治的首都であったということと、城下町であったということを改めて認識しました。
そういう地、城のお膝元、モモヤマトルの丘に住めて良かったと思います。
京都は、たいてい、どこでも歴史ネタには困りませんが、伏見、おもしろいです。

駄菓子屋のノスタルジー

Posted by kazunhana on 16.2010 お菓子 0 comments 0 trackback
CIMG9788.jpgイオン久御山店にやってきました。
本棚の支払いに来たのですが、1階に昭和の駄菓子屋があります。
懐かしのおもちゃもあって、しばしノスタルジーに浸ります。
あのころに帰りたいです。
20世紀少年。そうあの大阪万博の頃。時代として絶対に良かった。
ところで、乾パンにチョコレートでコーティングしたようなパンが昔あって、それをカナート洛北店の地下の駄菓子屋で買ったことがあります。そこはだいぶ前に店じまいしたのですが、ここでも売っていたらまとめ買いしようと、店内をみたのですが、なかったです。残念。
CIMG9789.jpg
これはビン型ビニールのジュースです。
これを、子どもの頃、飲みまくりました。中毒だったかもしれません。
それで、すっかりシュガー人間になってしまいましたが、今は、ゼロカロリーで助かっています。
チクロが禁止され、砂糖になったときのことはよく覚えていますが、そうとう飲みましたが、どうなんでしょう。
中国とかでは今でも使われているのでしょうか。

今日のゼロカロリー

Posted by kazunhana on 13.2010 ドリンク 0 comments 0 trackback
これは、ファンタZEROです。
レモン味です。。クエン酸1500mg配合です。
子どもの頃、よく飲んだファンタのセロカロリーが出て、ほんとうにうれしいです。
合成着色料も不使用です。なぜ、もっと早く出てくれなかったのか。
味は、レモン感は少ないのですが、甘味があって、炭酸がビシッと決まります。
このビシッが重要です。
疲れたときには、最高です。
また肉体作業のあとに、グビグビいきます。

今日のミニカー(トヨタ2000GT)

Posted by kazunhana on 12.2010 自動車 2 comments 0 trackback
CIMG9681.jpg CIMG9686.jpg
CIMG9685.jpgトヨタ2000GT。
前にジャガーEタイプに似ているということを書いてしまいましたが、似ていないですよね。
この車は1967年に販売されました。当時で250万とか。
007ファンは御存じのとおり、「007は二度死ぬ」で、ボンドカーとして登場し世界でも有名になりました。
トップスピードは220km/hとなっています。
日本の名車中の名車とされています。
写っているのはレース仕様との2台ですが、計4台の2000GTが出てきました。名車なのだからでしょう。

今日のゼロカロリー

Posted by kazunhana on 11.2010 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG9648.jpgカンエツの寒天ゼリーのグレープフルーツ味です。うれしいゼロカロリー、しかも98円です。
分量もそれなりにあって、食べこたえ十分です。
作業で疲れて、小腹すいたときにもってこいです。
味は、甘味料の特徴は若干ありますが、サッパリしていておいしいです。

コレクションの間

Posted by kazunhana on 11.2010 コレクション 0 comments 0 trackback
CIMG9661.jpg
コレクションの間の押入れに、ごちゃごちゃと整理できていません。
CIMG9663.jpg CIMG9666.jpg
図書室から不要となるスチールラックをとりあえず、2つ運び入れて、ミニカー、戦国武将人形の類を並べてみます。
社宅で箱で埋もれていたものがようやく出せました。バイクとか戦闘機とか、戦車とか、城とかありますが、残る3つのスチールラックで収まるかは疑問ですが、すっきりできるよう進めてきます。。

家のまわり

Posted by kazunhana on 11.2010 生活 0 comments 0 trackback
CIMG9631.jpg
今日は三連休の最終日で、月です。
チキチキは、知恩院さんで仕事らしいです。毎年のイベントを手伝っているようで、朝、5時半起きです。
おかげでゴミを出せました。
いつも、家の中の整理整頓に追われていますが、郵便受けの前の植物が覆い茂りそうです。
これらを引っこ抜いてバラを植えたいのですが、簡単には抜けそうにありません。
CIMG9632.jpg
門扉の右側に黒いインターホーンがあり、その右横の緑のパネルが、表札です。
これもコーナンで頼みましたが、これが結構高いです。つけたのは安いものですが、しばらく表札がなかったので、宅急便とか、ちゃんとこないことがありました。
郵便は幸いにして、早々と配達の人に、出くわして登録をお願いできましたので、支障はなかったです。
CIMG9559.jpg
郵便受けですが、7月に雨が多かった頃、いつも中が雨でぬれていました。
壁との接合部分に隙間があるようなので、次のように防水テープを貼ることにしました。今のところ、雨水は入らないようです。
CIMG955912.jpg
CIMG9634.jpg
ところで、これは引越しまでに、ここにそびえていたゴールドクレストの切り株です。
始めて見た時からすると、さらに巨大化して、傾いて玄関への出入りを妨害していましたので、のこぎりで引越し直前に切ったものです。
通常の庭先では考えられないぐらいになっていましたが、根がどこまで張っているんか、びくともしません。
薬品で枯らすしかないのでしょうか。とりあえず、ブロックを動かしてみようかと思います。
CIMG9630.jpg
ついでに、家の手前にある強烈な坂道を紹介します。
自転車では、無理です。マンテンバイクならいけるとは思いますが。乗り越えた後は、心臓がバクバクです。
健康でないと倒れるんじゃないかと。
この向こうにかくれ里みたいな感じで家があります。

御香宮神社神幸祭

Posted by kazunhana on 11.2010 伏見の名所 0 comments 0 trackback
CIMG9599.jpg三連休ド真ん中の日曜日は、天気も良くなったので、午後からは御香宮神社の神幸祭ということで、行列を見に神社までやってきました。
伏見城の大手門を移築した表門から中に入ります。中は屋台の店がずらっとで、人があふれ出てきます。




CIMG9584.jpg門をくぐると、いかにも楽しげなお祭り気分一色です。
昔を思い出します。








CIMG9597.jpgチキチキの好きなどてやきです。吉田神社の屋台ではよく食べました。
今日は、最終日で屋台も終わりだと思い、昼を食べてきていました。残念ですが、来年こそ、空腹で臨みたいと思います。






CIMG9598.jpg屋台は食べ物以外は、ほとんど興味がないのですが、こういうエアガンとかを見ると、無性にほしくなります。
子どもの頃は、あれもほしい、これもほしいと、フラフラになり、本当に疲れたものです。大人で良かったと思いますが、他で大人買いをしてしまいます。やっぱり治らないという感じです。
カニやウナギの一本釣りみたいなものがありますが、食べるしかないですよね。カメは飼うのでしょうけど。


CIMG9595.jpgどこでもいるあやしげなトルコ人です。国籍は知りませんが、トルコアイスを売っています。食べたいと思いましたが、見物人が多いので、やめました。クルクルとアイスを回して、お客に中々アイスを渡さないのが、面白いのですが。







CIMG9589.jpg能舞台をみると、鎧兜が飾ってあります。城のみならず、戦国ファンのチキチキは、写真を撮りまくります。
鎧兜のフィギュアや本はも持っていますが、実物大もほしいようです。







CIMG9615.jpg行列は7隊に分かれているようですが、そのうち、武者行列を見るために、大手筋に出ます。
車が行き来するので、大変です。交通規制をしたら文句が出るのでしょうか。






CIMG9620.jpg馬にお稚児さんが乗っています。見事な鎧兜です。
ガードしている手前のおばちゃんが勇ましいです。






CIMG9623.jpg馬は門から入れませんので、ここで降りるようです。
隣はお父さんでしょうか。後ろはお姉ちゃんと弟でしょうか。ずっと後ろをついていたようです。なんか微笑ましいです。





CIMG9625.jpg武者行列をみたあとの、帰り道に神輿行列に出くわしました。氏子の家などを回ってきたのでしょうか。
御香宮神社の宮司さんが馬に乗ってついておられました。伏見の伝統を感じた一時でした。



新たな室内シューズ

Posted by kazunhana on 10.2010 雑貨 0 comments 0 trackback
CIMG9562.jpgこの前、室内シューズを買いましたが、さらに暖かそうな、スリッパと書いていあります。コーナンで見つけました。
キリバイの商品です。
断熱繊維で保温がアップということのようです。
まあ、これは真冬用ということになりそうです。
フローリングは冷えそうなので、僕も調達しようと思います。ただし、サイズは23~25cmです。足の大きな人は無理です。
やっぱり、女性用ということでしょうか。
僕も歳とともに、冷えるようになりました。

イオンの後に、コーナンへ

Posted by kazunhana on 10.2010 ショッピング 0 comments 0 trackback
CIMG9558.jpg
イオンにお出かけついでに、いつものコーナンにやってきました。
引越しが決まってから、何回来たかはわかりませんが、来る時はいつも炎天下で、暑いコーナンという印象でしたが、涼しくなるとなんかもの足りません。
写真は、何回もウロウロした照明コーナーです。
CIMG9556.jpg
ツリーハウスの間の照明を決めかねているチキチキです。
CIMG9557.jpg
六地蔵店、広いです。プロ向けの別棟もありますので、退屈しません。

イオンモール京都 その後

Posted by kazunhana on 09.2010 ショッピング 0 comments 0 trackback
CIMG9524.jpg
手芸センターで編み物の本を買っているようです。
ここのモールは、若者向けのファッション店が多く、ファッションにはさほど関心のない僕としては、見るところは少ない気がします。
CIMG9526.jpg
アデペッシュユニトールという家具・雑貨店です。
良い感じのものがあります。
家具もいいですが、私たちのレベルには、少し値が高いかも。
CIMG9527.jpg
食器とかは買えそうですが、まだ使えるものが多いので、やめときます。
CIMG9529.jpg
渡り廊下を通り、カエデ館に行きます。
ハーツという家具店があります。
少し高級感のある感じです。私たちにはですが。
スチームアロマがありましたが、冬場の寝室にはいいかもしれません。
CIMG9532.jpg
まだカーテンがつけきれていないので、どこにつけるか思案しているのでしょうか。
どこのカーテンが安いのか、値段が頭に入っているようです。恐るべし。
CIMG9533.jpg
カエデ館1階には、テレビキャラクターグッズの店がずらりとあります。
サザエさん、水戸黄門、ウルトラマンシリーズ、踊る大捜査線、吉本新喜劇もあります。
しかし、写真にはチキチキ一人しか写っていません。土曜日の昼間というのに、ガランガラン。大丈夫なのでしょうか。
2階には大垣書店が入っています。
そこそこ広いので、機会があれば、時間つぶしに来たいと思います。
CIMG9549.jpg
そうしている間に、お昼なので、京都北山ダイニングというバイキングの店に入ります。
CIMG9550.jpg
いきなり、チョコレートフォンデュですか。
一人1,680円だったような。60分1本勝負です。
CIMG9535.jpg CIMG9537.jpg
まあ、バイキングなので、きれいに盛れません。
チキチキはいつもは、どちらかというと少食なのですが、バイキングとなると、僕よりも多く食べることが多いです。モードが変わるとか言っていますが、フードファイターみたいな奴です。恐るべし。
ところが、隣の隣の女性を見ると、なぜかカレーを食べています。バイキングでと思いましたが、次から次へと皿を空けていきます。最初、二人かと思ったのですが、いつまでたっても、一人で黙々と食べ続けます。
3枚上の写真で、抹茶フォンデュに手を伸ばしている彼女です。
絶対にフードファイターです。間違いなし。
ファイターは大抵細身です。太っていると、胃が脂肪に邪魔されて膨らまないからです。
人ごみにまぎれて、こっそり修業をするファイター、恐るべし。
CIMG9541.jpg CIMG9544.jpg
デザートも値段的にこんな感じです。
がっついていたので、意識しなかったのですが、京野菜を使っていると、それで京都北山ダイニングと書いてあったようです。野菜を食べたらと後で思いましたが、フライもんでもう無理です。
食後、今日の目的であるイオン会員特別価格で本棚をということで、インフォメーションに行き、売り場を聞きましたが、「ここは専門店ばかり入っておりまして、ジャスコとかの他のイオンでしかございません。」
僕「・・・・・・まぁ、どっちみち、ここも下見したかったしぃ。」
それで、イオン久御山店に移動です。
CIMG9552.jpg
ありましたよ。特別企画対象商品。天井つっぱり本棚です。
コーナン商品より、奥行きは2cm短いのですが、通常12,800円が7,980円です。安いです。
早速、店員さんに「これ、特別割引ですよね。11個ください。」
店員さん「えっ。在庫をメーカーに確認します。えー、12日でないと連絡できませんので、12日に改めて在庫を確認いたします。支払いは、代引きか、カードならまたここに来てください。」
僕「・・・・・・。支払いにまた来ます。それでたのんます。」
不思議です。今時、個人商店じゃあるまいし、在庫確認を電話ですか。リアルタイムでわからない?しかも、連休明けでないと連絡ができないって。どんな特別割引対象商品なんだ。店員さんがなぜか動揺しているのを認識しつつ、でかでかとダイレクトメールの広告に載っているのに準備をしていないのかと、ブツブツ言いつつ、ポイントたまるし、カード払いしかないと思いつつ、また来ることにしました。安さ優先なので、気にせず次行こう。

イオンモール京都へ ポポンデッタ

Posted by kazunhana on 09.2010 ショッピング 6 comments 0 trackback
CIMG9534.jpg
今日は、待ちに待った週末です。
今年オープンしたばかりの京都駅近くのイオンモールに行くことにしました。
どんな店が入っているのか見るというのもありますが、目的はイオン会員限定の期間限定特別価格で本棚が買えるということで、それを注文することです。
雨なので、車で来ました。有料なので、駐車場はそこそこ空いていました。
サクラ館とカエデ館という二つの建物に分かれています。
まずはサクラ館へ。
CIMG9522.jpg
ポポンデッタとあります。鉄道模型、鉄道古書のショップです。
マニアにはこたえられないという感じです。
CIMG9523.jpg
なんと、鉄道模型を走らせるコーナーがあります。1時間300円と書いてあつたような。自慢の模型を持ちこんで思いっきり走らせるのでしょう。
こんなのが家にあるというのが一つの夢ではないのでしょうか。
CIMG9514.jpg
鉄道模型が並んでいます。
Nゲージで統一されています。
CIMG9519.jpg
早速、おじさんと並んで物色するチキチキ。
CIMG9520.jpg
見ると、鉄道の本を読んでいます。
もともと鉄子っぽいやつです。
いつだったか、僕がいない間に、餘部鉄橋に行き、写真を撮ってきていました。
CIMG9517.jpg
これはチキチキが専門のお城プラモです。
そのうち、買うのではないでしょうか。
CIMG9516.jpg
プラモデルのパーツとかもあります。
CIMG9514.jpg
京都にはこういう店って、少ないと思いますが、他にもあるのでしょうか。
大阪には日本橋とかいろいろあるのでしょう。
実は、走らないNゲージの列車を少し持っていますので、また紹介します。

今日のバイク/ミニカー

Posted by kazunhana on 07.2010 バイク 0 comments 0 trackback
CIMG9504.jpg

1/18サイズのミニチュアです。ハーレーのFLHTエレクトラ・グライド スタンダード(1999)とあります。
実際のバイクは重さが350kgほどあります。

CIMG9509.jpg
これは、アーカンソー州のポリスバイクのモデルです。

CIMG9508.jpg
イギリスの高級車ジャガーが1961年に生産した車です。
トヨタ2000GTはこれがモデルということでしょうか。よく似てはいます。

ルーム用シューズ

Posted by kazunhana on 07.2010 雑貨 0 comments 0 trackback
CIMG9423.jpg
これは、コーナンで見つけました。
室内用のシューズです。398円です。
商品名はルームスリッパとあるので、スリッパの分類なのでしょう。
なぜ、これを探したかというと、前の社宅の時もそうでしたけど、チキチキがスリッパで、パコパコと歩き回るからです。内緒ですが、少しうるさいのです。
僕は面倒なので、スリッパは履きませんが、チキチキは床が冷えてくると、足も冷えるので、履くようです。
それで、裏側が音のしない室内履きを探すことにしました。
しかしながら、サイズが小さいものしか置いてなくて、これって女性用しかないのかな。
チキチキは、よく探せば大きいサイズもあると言いはりますが、こういうものは男は履かないので、女性用サイズしかないんではと、今のところ確信しています。
でも、かかとを踏んで履くと、スリッパ風にもなるので、自分用のものも買ってこようと思います。
冬に床が冷えると、これは使えると思います。

本日のゼロカロリー

Posted by kazunhana on 06.2010 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG9460.jpg
前に紹介しましたゼリーと似てますが、これは㈱たらみ のダイエットファイバーのこんにゃくボール入り、ナタデココ入り、食物繊維レタス1/2入りのブドウ味のものです。
食後にどうしても甘いものがほしいときにもってこいです。
さっぱりしていて、こんにゃくとナタデココで腹もちが良いようです。食物繊維がそこそこあって、本当にもっと早くこういうものが出ていれば、もっとスリムであったかと思います。
  

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2035位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
216位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム