FC2ブログ
Loading…
 

扇風機 東芝SIENT F-DLN100

Posted by kazunhana on 25.2011 家電製品 0 comments 0 trackback
CIMG2632.jpg
チキチキが扇風機を買うと言いだしました。
何回か、家電量販店やネットを見ていたようです。
急に暑くなって、エアコンが頭に浮かぶのですが、チキチキはもともと冷えるとかで、エアコンは苦手なようです。
僕としては、節電という発想はないのですが、もともと電気はそんなに使っていないからです。LEDにしていますし。
チキチキは、テレビで見ていた二重構造の扇風機がほしかったらしいのですが、どこの店にもなく、予約もどうのこうのと言っていました。
羽のない扇風機も注目をあびていますが、チキチキは六地蔵のヤマダ電気でたった1台残っていた、東芝のこの扇風機 SIENTを買いました。扇風機では注目を浴びている商品のようです。
CIMG2633.jpg
開けると、こんな感じです。2万5千円ほどするようです。
CIMG2638.jpg
なぜこれを買ったかと言うと、羽が7枚あります。
通常は、4枚です。これによって、きめ細かな自然の風がくるということらしいです。
しかも、音が静かです。気になりません。
ACモーターではなく、DCモーターとあります。消費電力も半分のようです。
CIMG2634.jpg
大抵、こういうものは僕が組み立てるのですが、何故か気合いの入っているチキチキが「あたしがするぅ~。」と、組み立てます。
CIMG2637.jpg
できました。
CIMG2639.jpg
扇風機も進化しましたね。
リモコンも付いているんですが、首も縦にも振ります。風の強さも、7段階と細かく設定できるようです。
できることなら、少し冷えた風が出るようにできないですかね。

エアコンがほしいのですが、少し我慢しますか。身体には良いのかもしれませんが。四方の窓を開けていると、そこそこは風が通るのですが。
冬の寒さよりは、夏の方が良いのですが、歳とともに、厳しいものがあります。
今年も、酷暑なのでしょうか。

今日のゼロカロリー

Posted by kazunhana on 25.2011 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG1931.jpg
これは、アサヒ飲料がだしている「ファイバー7500 PLUS VITAMIN-C カロリーゼロ」です。
食物繊維の1日の不足分がこれ1本。レタス1.5個分とあります。
飲んでみると炭酸がそこそこ効いていて、おいしいです。
しかし、色といい、味といい、昔よく飲んだファイブミニとほぼ同じ感じではあります。
食物繊維はなかなか、野菜からも、粉末からもとれません。
仕事場の自販機にぜひほしい商品です。

京都駅中央改札口

Posted by kazunhana on 19.2011 建築物 0 comments 0 trackback
NEC_0088.jpg
ここは、京都駅の中央改札口です。
とある通路部分から撮りました。もちろん誰でも通れるところです。
中央改札口を真上から見た感じになります。
最近、教えてもらったのですが、京都駅前からJRに乗るときには、おもしろいかと思っています。
このまま進むと、2階の改札口に行けますので、ホームに行けます。
NEC_0089.jpg
同じ場所から南側を見ると、こんな感じです。
0番ホーム、2番ホームが良く見えます。
1番ホームは欠番でないとのこと。1番線路はあるけど、ホームはないということは、1番線路は貨物専用らしいです。写真でいうと、ブルーの列車とシルバーの列車の間を貨物が走り抜けるということなのでしょうか。
ホームと線路の考え方がよくわかりません。別物ということでしょうか。
子どものころから、1番ホームは全国最長と思えていたのですが、今は0番ホームが全国最長と覚えないといけないようです。
端から端まで歩くとすると、400mトラック1週半くらいあるようで、大変です。

ゆるキャラin東北復興応援フェア

Posted by kazunhana on 18.2011 生活 0 comments 0 trackback
NEC_0070.jpg
賑わいにゆるキャラが集合します。
まずは、地元、まゆまろです。
NEC_0079.jpg
近づいてみます。
相変わらず、でかくて圧倒されます。
聞くところによると、倒れると一人で起き上がれなかったのですが、それではあまりにも惨めではということで、勢いをつけて、一人で起き上がれるように改良されたとか。足が長くなったという声も。
NEC_0078.jpg
後ろ姿も迫力があります。
NEC_0081.jpg
ラスクの売り場にも、来てくれました。
NEC_0082.jpg
おかげで、お客さんも寄ってくれます。
NEC_0087.jpg
お城が歩いてきます。
左は福島県の「お城ボくん」です。
NEC_0073.jpg
これは、岩手県の「さんてつくん」です。
三陸鉄道のキャラらしいです。
サッカーボールとは関係があるのでしょうか。
舞台では、ハッスルします。
NEC_0074.jpg
これは、出番を待つ福島県の「キビタン」です。
平成7年のふくしま国体のマスコットですから、年期は入っていますね。
NEC_0075.jpg
これは、宮城県の「むすび丸」です。
伊達正宗がモデルとなっているのでしょうか。
実は、この中には、同僚が入っていて、動きがないとか、ダメ出しをくらっていました。
この役でなくて良かった。
このキャラは、動きやすいかぶり物だけに、動けてしまいます。
ですから、じっとしていると、怠けているように思われてしまいます。被るのは避けたいキャラです。
その点、手足の短いキャラは、フラフラしているだけでも、さまになりますから、その点、休憩しやすいですね。
NEC_0076.jpg
介添人に、グイグイ押されながら、ステージから控室にと、何回も強要されます。
厳しいものがあります。
NEC_0077.jpg
まゆまろも、せんとくんのように、来年以降も活躍するのでしょうか。
京都と言えば、京都国体の未来くん、1200年記念事業のみやこ京(のぞみ)ちゃんがありましたが、最近、観ません。実は、のぞみちゃんの着ぐるみを、最後に管理していたのは僕なんです。
公的なところに引き継いだのですが、キャラが古いのか、出てきませんね。
今は廃止となった、京都祭には行進していたのですが、この時も、あやうく被る羽目になりそうでしたが。
なんとか週間とかのキャンペーンで、5年ほど前までは使われていたと思いますが、最近は確認できていません。
今頃、どうしているのでしょうか。懐かしや。

東北・復興応援フェアin京都

Posted by kazunhana on 18.2011 生活 0 comments 0 trackback
NEC_0066.jpg
今日は、待ちに待った土曜日ですが、仕事です。
東北復興応援フェアin京都ということで、京都駅にやってきました。
福島、岩手、宮城県の物産展をやるということです。
オープニング式典もあって、朝から夕方まで、座れず足が鉄棒です。
僕は、15の販売ブースがありますが、僕は、喜多方ラーメンや岩手県のエピというラスクの販売ブースのあたりです。
NEC_0068.jpg
右側がラスクの山です。見るからに美味しそうです。
午後からは、野菜売りもすることになりました。
まさか、京都劇場の真前で、野菜売りをすることになるとは、良い経験になりました。
メロンが600円でしたが、アンデスより赤肉が人気があるとか、勉強になりました。
食べごろはいつや、とか聞かれて困りましたが。
売り上げは義援金にもなります。
CIMG2628.jpg
とうことで、店じまいの前に、僕も美味しそうなおものを買いました。
喜多方ラーメンは外せませんが、山うど油いためとか、あれこれ買いました。
CIMG2629.jpg
特に、この岩手県のエピの麦花ラスクをずっと見ていたので、どうしても食べたくなりました。
いろんな味があります。定番のメープルシュガーとココナッツミルクを買いましたが、他にも紅茶とか、黒豆ココアとか、チーズなどがあります。相当美味しいです。
CIMG2630.jpg
これは、フルーツラスクです。
バナナとパイナップルを買いましたが、ブルべりー、イチゴとかいろいろあります。
これはハマります。ネット販売とかもありそうです。

今日のゼロカロリー

Posted by kazunhana on 12.2011 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG2319.jpg
これは、マルハニチロの大満足ゼリーdeゼロ cola味です。
ようやく出たかという感じですが、もちろん炭酸は入っていませんので、気が抜けたコーラのようではありますが、これはこれで美味しくできています。

ジャイアントロボ!

Posted by kazunhana on 12.2011 コレクション 2 comments 0 trackback
CIMG2626.jpg
大魔神ともに、ジャイアントロボも買ってしまいました。
原作は、鉄人28号でおなじみの横山光輝氏ですが、1967年~68年に、テレビドラマとして放映されました。
僕も生で観ていました。再放送はなかったと思います。ですから、当時の記憶しかありません。相当印象に残っています。ギロチン帝王、強烈でしたね。
CIMG2620.jpg
CIMG2621.jpg
最後の止めの一つとして、指が小型ミサイルになってて、打ちまくります。
G R2との対決には、ハラハラドキドキでしたね。
CIMG2622.jpg
CIMG2623.jpg
見てのとおり、スフィンクスがモデルになっています。
CIMG2624.jpg
つい、やりたくなる、対決ですが、実際は、ロボは大魔神の10倍の大きさはあると思われます。
CIMG2625.jpg
このシリーズのフィギュアは、リボルバージョイントという連結が関節部分にあって、結構自由に動かせます。

大魔神!

Posted by kazunhana on 11.2011 コレクション 0 comments 0 trackback
CIMG2602.jpg
ヨドバシの4階だったか、フュギュアとか模型のコーナーがあります。
以前から、書店で売られていた空想科学フィギュア大全集特撮リボルテックのシリーズのうち、大魔神をかいました。2,850円です。
良くできているので、いつかは買おうと思っていたものです。
初めて大魔神を知ったんは小学生のころ、マンガで読みました。すごく印象に残ったのですが、その後、テレビで映画版を観て、感動です。映画館でも、大魔神特集とかで、2回ほどシリーズを観ました。出演者の高田美和とかのシンポジウムと実物大の大魔神が展示された時です。祇園会館でした。
日本映画の中でも歴史に残る名作といえると思います。大映京都映画撮影所の渾身の作です。
CIMG2609.jpg
実物大の大魔神は、4.5mらしいです。
今は、大阪海洋堂本社の守り神として、置かれているとか。
よくできた作品ですが、仮面の忍者赤影に出てくる金目像は、大魔神がモデルと思っているのですが。
CIMG2610.jpg
映画は3シリーズありますが、いつも最初はこの穏やかな顔で像として存在します。
CIMG2611.jpg
第1作では、悪い殿様、領主が、迷信など怖くないと、なんと、額に大釘を打ち込みます。
罰当たりな。とハラハラさせます。
CIMG2612.jpg
血が流れて、「コンニャロウ」とは、言いませんが、変身というより、顔だけなので、変貌です。
CIMG2613.jpg
でましたぁ。大魔神です。この中に入っていた俳優さんは、瞬きをしないようにしていましたが、そこにほこりなどが入り、血走って迫力が出たというのは有名な話です。
CIMG2614.jpg
うぉ、どりゃ。言葉は発しません。
CIMG2615.jpg
CIMG2616.jpg
CIMG2617.jpg
暴れに暴れまくり、ついに、悪い領主をとらえ、額に刺さっていた大釘で、串刺しにしてしまいます。
CIMG2618.jpg
いつも、ヒロインの女性の、怒りを納めください。魔神さまぁ、で、怒りを納め、何処かに消えていきます。
CIMG2619.jpg
うーん。見事だ。大魔神。

映画は、1966年の1年間に3作が製作されるよいうものすごい力の入れようです。
現在のCGで甦ってほしいです。

ヨドバシカメラへ

Posted by kazunhana on 11.2011 飲食 0 comments 0 trackback

今日は楽しい土曜日です。
今、使っているスマホのMEDIASのカバーとイヤホンがほしかったので、京都駅前のヨドバシにやってきました。仕事で使うカバンも大量に資料の入るものがほしかったんで、OAバッグを買おうと思います。
チキチキも普通に歩けるようになってたので、初めて京都ヨドバシに来ました。
腹ごしらえに、ヨドバシの6階にあるしゃぶしゃぶ但馬屋で、すき焼き食べ放題、60分1本勝負です。安くておいしいです。
食べ放題となると、僕以上に食べるチキチキです。恐ろしいやつです。

聘珍樓(HEICHINROU)

Posted by kazunhana on 09.2011 お菓子 0 comments 0 trackback

これは、横浜の中華街にある聘珍樓(ヘイチンロウ)の中華菓子です。
チキチキが仕事で横浜に出張するということで、横浜ばななとかあるやろ、って言っておいたらこれを買ってきました。バラでいろんな種類を買ってきました。
大月餅で有名なようです。
ココナツあんとか、ハスの実あんとか、美味しそうです。
和菓子と同じで、あっさりとしていて良いものです。
レストランも各地にあって、大阪では梅田のヒルトンプラザにあるとあります。
高そうですが、美味しそうです。一度、行きたいものです。

ベトナム フレンチ スアン(XUAN)

Posted by kazunhana on 03.2011 飲食 0 comments 0 trackback
CIMG2580.jpg
中国との大きなイベントが2日、3日とありましたが、ようやく終わりました。
仕事場の何人かと打ち上げをしようと、ベトナムフレンチ スアンに来ました。
御幸町四条を上がったところにあります。
CIMG2581.jpg
京都らしく路地の奥にあります。町家を改装したものだと思います。
CIMG2582.jpg
奥庭があり、素敵な空間が広がっています。
四条の街中に、こういう場所があるというのが、京都の素晴らしいところです。
CIMG2584.jpg
中からはこんな感じです。
しかし、なんで、おっさん二人がベトナム麺をすすっているのか分かりません。
ムード台無しです。
左手には女性客がいますが、一番良い場所が、変なおっさん、二人です。
この後、右の席にカップルさんが来ます。おっさんだけで来てはいけない店です。
CIMG2585.jpg
まだ、全員がそろわないので、予行練習をします。
ベトナムの蓮の実ビールです。
地ビール的な甘い感じがしますが、おいしいです。これは。
CIMG2586.jpg
まだ、来ないので、サイゴンスペシャルです。
なんと、氷入りのグラスにビールを入れて飲みます。これもいけます。
料理は春巻きなどがお薦めのようですが、野菜がふんだんです。
印象に残ったのは、ツァンツァイという香菜です。コリアンダーなのでしょうか。
これが、小学生の頃、草むらで、遊んだ頃の記憶がよみがえる様な香りがします。
味も、くせがあってハマります。
また、来たいお店です。

大阪駅

Posted by kazunhana on 01.2011 建築物 0 comments 0 trackback

仕事で大阪に来ました。
中国国家観光局の大阪事務所によく来ることになりました。
これからh、しばらくはお世話に、かなりなります。
大阪駅も本当に変わりました。
京都駅もそうでしたが、なんかローカルな感じから、世界でも最高クラスの駅ビルになったのではと思ったりもします。
ゆっくりと見たいのですが、仕事で京都まで帰らなくてはいけないので、ホームから見上げるだけにしておきます。ヨーロッパの駅なんかは、ホームが大屋根で覆われているところが多いのですが、ようやくそんな快適な空間になりましたね。お店の数では大阪が一番ですねと、かってに言っておきます。
  

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1693位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
185位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム