FC2ブログ
Loading…
 

電話台

Posted by kazunhana on 31.2011 家具 0 comments 0 trackback
CIMG4098.jpg
ダイニングのところの棚がゴチャゴチャとしているので、またや夢見つけ隊の通販で、小物入れがたくさんある電話台を買いました。
こまごましたものが収まるので便利です。
でも肝心の電話器は、線が届かないので、子機をこの上に転がしておくことにします。

落ち葉集めに

Posted by kazunhana on 29.2011 雑貨 0 comments 0 trackback
CIMG4097.jpg
これも、夢見つけ隊の通販で買った「ちりとり捨楽(しゃらく)」です。
落ち葉を集めるのに、いちいち、ちりとりで面倒なのですが、これはゴミ袋に直接ほうきで掃き入れることができるという優れものです。
(株)テラモトが販売しています。
大と小のタイプがありますが、京都市の45Lゴミ袋には小の方が良いです。
大は3500円でした。

Zippoのハンディウォーマー

Posted by kazunhana on 29.2011 雑貨 0 comments 0 trackback
CIMG4096.jpg
これはZippoのハンディウォーマーです。
夢見つけ隊の通販で4,500円で買いました。
同じ物を7年ほど前に買ったのですが、ここ数年、チキチキが手放さないので、もう一つ買うことにしました。
歳とともに、寒さがこたえるようになって、貼るカイロをいつも腰に貼っているのですが、これはポケットに入れて手を温め用に使います。
ライターオイルを染みこませて火を付けると酸化反応で発熱するというもので、24時間持ちます。
使い捨てカイロを毎日使うなら、これの方が割安になります。
オイルを入れて、火を付けるのがなかなか楽しいです。
同じようなもので昔からあるのが、ベンジンを使った白金カイロがあります。この前、コーナンで売っているのを見て、懐かしくも感動しました。
子どもの頃、母親とかがカイロを使っているのを見て、大人は大変だと思いましたが、本当に体が冷えて寒くて大変です。
しかし、仕事場の暖房、何とかしてほしいものです。節電とか、省エネとか、ほどほどにしてほしいものです。多くの人が体をこわすのではないかと。
ニトリで買ったプラスチック製の湯たんぽもあるのですが、2時間ほどでぬるくなってしまいます。
チキチキは電子レンジで温める湯たロンを仕事場で愛用しているようです。
空き箱が二つあるので、家のどこかにもう一つあるようです。探してみます。

元旦 JR西日本乗り放題きっぷって。

Posted by kazunhana on 29.2011 鉄道 2 comments 0 trackback
CIMG4094.jpg
昨日の20世紀会で、元旦にJR西日本で乗り放題切符があって、大阪から福岡まで一日で、4往復したとか。
他の人は、えっーーーていう感じですが、乗る新幹線の型も違っていて、楽しいようです。
それで、家に帰ってチキチキに、そんな話があったけどと言うと、「何言うてんねん。これや。」とチラシが出てきました。「えっーー。知ってんの。」 
チキチキ「あたりまえや。去年は秋の3連休もやっていて、あんたをほっといて城でも見に行こうかと思っていたんやけど腰痛でやめたんや。でも今年の秋はなかったみたい。」
恐るべしチキテツ。

CIMG4095.jpg
単に、福岡かまで往復するだけでも、もとは獲れますね。
いつか、使いたいものです。
もっと、頻繁にやってください。

20世紀会の納会

Posted by kazunhana on 28.2011 20世紀少年必読本 2 comments 0 trackback
NEC_0270.jpg
仕事が終わって、京都駅ビルの9階にある「市場小路」にやってきました。
同世代の人たちで集まる20世紀会です。
仕事の話とかになりがちですが、本来の60年代の話とかもっとしたい気もします。
画像は市場フィズです。
NEC_0269.jpg
チョキチョキソーセージをハサミでチョキチョキしながら、食べます。
料理はいろいろあって、美味しいです。
NEC_0271.jpg
席からは京都タワーが見えて良い感じです。
もっといろいろ話もしたいのですが、遠方の人もいるので、このあたりで。

2011年御用納め

Posted by kazunhana on 28.2011 生活 0 comments 0 trackback
NEC_0268.jpg
12月28日、2011年も御用納めです。
仕事場で仕出屋の仁和佐の弁当をいただきました。
2500円ですが、京都らしい味わいです。
みんな忙しくて、身の回りも掃除できませんでしたが、昔は半ドンでゆったりとしていましたね。今は世知辛い雰囲気になりましたね。
みんなこれだけ頑張って豊かにならないのは、周辺諸国も豊かになって、富が分配したからなのでしょうか。相対的な豊かさが感じられないからでしょうか。

ジオラマ京都JAPAN

Posted by kazunhana on 17.2011 お出かけ 0 comments 0 trackback
CIMG4093.jpg
土曜日ですが、仕事で嵯峨嵐山まで来ました。仕事の前に、前から見たかったジオラマ京都JAPANに寄ることにしました。
ここからトロッコ列車が出るのですが、以前乗ったときには、まだジオラマはありませんでした。
CIMG4057.jpg
南側には、D51が展示されてます。
その奥に見える建物は、SL喫茶と19世紀ホールとあります。
CIMG4056.jpg

CIMG4058.jpg
こちらは19世紀ホールです。
パイプオルガンが見えます。自動演奏されているようです。
なぜか、19世紀の音楽家の銅像が何体かあります。
ベーゼンドルファーのコンサートグランドもあります。コンサートとかもされるようです。
CIMG4059.jpg
奥にSLが展示されています。
有料ですが、係の人がいて、丁寧に説明してくれます。
CIMG4060.jpg

CIMG4085.jpg

CIMG4086.jpg

CIMG4088.jpg
めずらしくボイラーの断面が見れます。
仕組みがよくわかります。
CIMG4090.jpg

CIMG4061.jpg
これはジオラマ館の入口前にある、タダで見られる小さいジオラマです。これはNゲージのようです。
中は、HOゲージです。500円を払い、見ることにします。
CIMG4083.jpg
列車のことはよく分からないので、建物のジオラマに目がいきます。
CIMG4078.jpg
これは清水寺ではありませんか。
CIMG4069.jpg

CIMG4066.jpg

CIMG4068.jpg
清水の舞台です。良くできています。
CIMG4067.jpg

CIMG4070.jpg
これは銀閣寺です。
CIMG4071.jpg
庭も再現されています。向月台もあります。
CIMG4072.jpg
これは竜安寺でしょうね。
CIMG4074.jpg
京都御所もよく出来ています。
CIMG4063.jpg
生意気そうなガキンチョがチャカチャカやっています。300円入れると、模型を操作できるようです。
CIMG4064.jpg

CIMG4076.jpg

CIMG4077.jpg
東寺でしょうか。
CIMG4080.jpg
梅小路蒸気機関車館もあります。
CIMG4081.jpg
京都タワーもありますが、周辺は現実のものではないようです。

新風館 巷はクリスマス気分

Posted by kazunhana on 16.2011 お出かけ 0 comments 0 trackback
CIMG4055.jpg
仕事の帰りに、久々に新風館に寄ってみます。
鮮やかな場所です。
大都市には、こういうところはたくさんあるのでしょうけど、京都は少ないです。
大好きな空間です。

今日の本【江戸明治 遠き日の面影】

Posted by kazunhana on 12.2011 輝く日本の本 0 comments 0 trackback



これは、幕末から明治にかけて来日した欧米人が日本の暮らし、文化、風景に驚嘆し、文書や、スケッチや写真に残しているが、これを特集したものです。
オールカラーで本当に当時の日本がわかり素晴らしい1冊です。
この中に、イザベラ・バードが東北に旅したときのことが記されています。
彼女は当時、完全に安全で、快適な一人旅ができたようです。お金を取らずに、サービスに徹する日本人がそこにはあります。こんな人々は、世界中なかったと思われます。
まだ、イザベラ・バードの日本奥地紀行を読んでいません。時間ができたら、じっくりと読みたいものです。
彼らの日本人の印象は、とにかく子どもを大事にする人々であること。父親が子どもを肩車したりすることは欧米ではないようです。兄弟で小さい子の子守をしたり、ここは子どもが自由で、天真爛漫、子どもの国という印象だったようです。
また、ほとんどの人が教育を受け、文化をたしなみ、小さい子がお使いをする、このことも驚きだったようです。

我が家の紅葉

Posted by kazunhana on 11.2011 家のこと 0 comments 0 trackback
NEC_0263.jpg
我が家のシンボルツリーもようやく紅葉してきました。
来週のほうが良いかもしれませんが、天気も良いので、写真をとりました。
これは2階からです。
来年あたり、2階から枝にさわれるかもしれません。
NEC_0265.jpg
下から見るとこんな感じです。
NEC_0266.jpg
今日は、木1本と竹を3本切りました。
フラフラで筋肉痛です。

兜コレクション

Posted by kazunhana on 11.2011 コレクション 0 comments 0 trackback
CIMG4037.jpg
チキチキがなにやらせっせと組み立てています。
ミニチュアの兜のようです。
CIMG4029.jpg
全部で12あります。
この前、みやこメッセでみた展示会を思い出します。
CIMG4033.jpg
しかし、良くできています。
CIMG4034.jpg

CIMG4036.jpg

CIMG4035.jpg

今日の本【外国人が見た幕末ニッポン】

Posted by kazunhana on 11.2011 輝く日本の本 0 comments 0 trackback



これまで、幕末から明治にかけて、たくさんの外交官などの欧米人が日本にやってきました。
ご存じのペリー、シーボルト、アーネストサトウ、ハリス等々、教科書にも乗っていますが、こういう人たちが日本滞在記をいろいろ書いています。
僕もこれらの本をたくさん集めています。
相当な数があって、まだまだこれからですが。
何故かというと、真の歴史がわかるからです。日本人が伝記したものは、誇張とか、立場から捏造部分もあるでしょうけど、これらは客観的に描かれています。
たとえば、将軍や天皇との謁見の模様など、周囲の人物も含め、よく観察されたこのとなっています。
しかし、将軍のことを、大君(たいくん)と称したことは教科書には出てきませんよね。
将軍では司令官のことになるし、足利義満のように日本国王ではやりすぎだし、長い間、悩んだようですが、結局、外国に対しては大君としたようです。
明治以降は、帝が大君とも呼ばれたようです。
日本人は、アジアとも違うというより、正反対の文化で、なんとも理解しがたいが、魅力的であるという結論に至っています。
日本人の良さを、当時に学ぶべきではないでしょうか。

嵐山 花灯路

Posted by kazunhana on 09.2011 京都文化 0 comments 0 trackback
CIMG3977.jpg
相当冷えてきました。プルップルッです。
仕事で嵐山までやってきました。
今年の紅葉は良いかと思っていたんですが、ここ数年と変わらないような。
まだこれからでしょうか。でも12月も中旬です。
昔からすると色づきがよくない感じです。昔は色鮮やかだったように思います。秋の気温が下がらなくなったからだと思うのですが。
CIMG3979.jpg
夜になると渡月橋もライトアップです。
花灯路の始まりです。
CIMG3984.jpg
嵐山にもカラーライトが当てられ、綺麗です。
CIMG3991.jpg
嵐電嵐山駅も良い雰囲気です。
CIMG3999.jpg
竹林の小径に行きます。
家の竹を毎日見ているのですが、深い竹藪は綺麗ですね。
CIMG4000.jpg

CIMG4001.jpg

CIMG4003.jpg

CIMG4004.jpg
たくさんの観光客が来ています。
ありがとうございます。たくさんお金を落としてください。
CIMG4005.jpg

CIMG4006.jpg
大河内山荘に向かうところがベストポイントです。
CIMG4008.jpg
源氏物語でも有名な野々宮神社です。
黒木鳥居も変わっていておもしろいです。
CIMG4014.jpg
この奥には、常寂光寺とか、二尊院とか行灯が灯されて幻想的なんですが、寒いので今日は帰ります。
法輪寺も光のアートが施されているようです。次回はぜひ行きたいです。

今日のゼロカロリー

Posted by kazunhana on 04.2011 ドリンク 0 comments 0 trackback
CIMG3975.jpg
久々に新たなゼロカロリードリンクを見つけました。
伊藤園のジンジャースパークリングです。
国産生姜使用とあります。
ピリリ爽快のイメージでしょうか。
カナダドライのジンジャエールからすると本物の生姜の味がします。
人口甘味料不使用です。冬でも、体が温まりそうな感じです。

干し柿その後

Posted by kazunhana on 03.2011 お菓子 0 comments 0 trackback
CIMG3973.jpg
ついつい、イズミヤで干し柿を見かけると、吊したくなります。
だいぶ増えてきたので、今日あたりから古い順に食してみます。

平安女学院のイルミネーション

Posted by kazunhana on 03.2011 建築物 0 comments 0 trackback
CIMG3968.jpg
いよいよ、師走ですね。
寒くなって仕事の帰りも暗くなりますが、ここ平安女学院では11月末からクリスマスまでイルミネーションを点灯されます。
毎年恒例のようです。
仕事の疲れを癒してくれます。
CIMG3969.jpg
平女がセーラ服の発祥の地であるようです。毎日見かけますが。
相当な歴史です。
中学と高校の校舎の向こうに、明治館という名建築があるのですが、外からは見えません。
中にはいると、捕まりそうなので、入ったことはありません。
昭和館は外に面しています。
CIMG3971.jpg
最近はLEDもでて、省エネですから、街中がこんな感じにならないでしょうか。
CIMG3972.jpg
  

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
312位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム