FC2ブログ
Loading…
 

風立ちぬ

Posted by kazunhana on 31.2013 未分類 0 comments 0 trackback

映画「風立ちぬ」を観てきました。
大の零戦、戦闘機ファンの僕としては、堀越二郎の取り上げたこの映画を観たかったからです。
宮崎アニメという観点と、堀越二郎という観点と分けて観ることになりました。
宮崎アニメとしては、作画のあったかさと、効果音を人間の声を使って、ブルブルブルとか、ドゥォーーーンとか、飛行機のエンジン音も人間の声を加工しています。
関東大震災の効果音は、感動ものです。
ストーリーは堀辰雄の風立ちぬの話を合体させていて、結核の悲劇が泣かせます。
戦前までは、不治の病として、多くの悲しい別れが小説にもなりました。



堀越二郎本人については、実話どおりの感じです。
当時の技術スタッフは34歳だった堀越をチーフに、20代のスタッフばかりだったとか。恐ろしい専門集団だったということでしょう。
これらの技術をもっと活かすことを、使う側はしないといけません。それができれば日本の存在はもっと高まります。

魚河岸 宮武

Posted by kazunhana on 31.2013 飲食 0 comments 0 trackback

島原に来ます。
角屋の塀が見えます。何年か前に、この中は見学しました。素晴らしい建物というか、文化です。

塀に沿って進みます。

ここが大人の隠れ家、魚河岸 宮武です。
水産会社直営の新鮮な魚を使用した料理が味わえます。
中央卸売青果市場の近くです。

付きだしです。
このお店は、料亭クラスに限りなく近い旬の魚料理を居酒屋として出すということらしいです。

オープンキッチンも客と一体感を出すためのこだわりとか。
料理人さんの活気が伝わってきます。

造りの盛合せです。ウニも美味しそうです。本当に居酒屋並みの料金で料亭並みの味です。

焼き物も最高です。

玉川の酒を頼みます。久美浜の最高の酒です。まろやかで、おいしいです。

岩牡蠣です。濃厚な感じです。

アワビの造りです。コリコリと美味しいです。

マグロステーキです。

鱧の天婦羅です。チキチキがスーパーのものとは違うとか言っています。

香住の夏のにごり酒です。さっぱりとしています。

海鮮出汁茶漬けです。最高の味です。

参りました。こんなに美味しくて、安いお店は初めてです。
しかも、お店の方の良く気の効くこと、素晴らしい。
また来たいお店です。

八重の桜展

Posted by kazunhana on 31.2013 京都文化 0 comments 0 trackback
yaenosakura.jpg
京都文化博物館でやっている八重の桜特別展にきます。
明日で展示も最後となるので、やってきました。
図録は既に、チキチキが会津で買ってきていました。
ドラマも八重が京都に移って、いよいよ京都市民にとって身近な感じです。
京都から天皇さんが東京に移られて、衰退した京都の再興の状況もよく分かり、おもしろいです。
新島襄は同志社で有名ですが、山本覚馬、槙村正直など、京都の近代化に貢献した人物を改めて学ぶ機会となりました。

Tsingtao

Posted by kazunhana on 31.2013 お酒 0 comments 0 trackback

中国の青島ビールです。
中国のビールといえば、チンタオです。
ドイツの租借地時代に生産が始まったようです。
人口が多いので、ビール生産量も世界一です。
ただ、他のビールは知りません。水はちゃんとしたものを使っているのでしょうか。自然環境は良いとこのようです。
ビールとしては、爽やかで喉ごしも素晴らしいです。軽い感じで飲めます。

Bohemia

Posted by kazunhana on 31.2013 お酒 0 comments 0 trackback

メキシコのビールです。
ラガービールです。
酸化防止剤が入っています。
メキシコビールの中では、コクがあって人気のあるビールのようです。

Hobgoblin

Posted by kazunhana on 31.2013 お酒 0 comments 0 trackback

イギリス、ウィッチウッド醸造所のぺールエールです。
チョコレートモルトをブレンドとあります。
本当のチョコレートではなくて、麦を焦がしたもののようです。

ボブゴブリン、昔よくやったロールプレイングゲームを思い出します。
ウィッチウッドは、ユニークな名前のビールばかりで愉しいです。

CHIMAY

Posted by kazunhana on 31.2013 お酒 0 comments 0 trackback

シメイビールです。
ベルギーのトラピストピール、トラピスト会修道院で作られる上面発酵のビールのことです。
なせ、修道院でビールかと思いますが、飲み水に困っていたからのようです。ワインも水がわりですよね。
修道院周辺で飲まれていたものが、今や日本でもガブガブ飲めます。


赤、青、白の三種類が、あります。
これは白ですが、アルコールは8度あります。
飲んでみると、相当濃厚なビールです。
ホップ由来のマスカットやレーズンの様な香りが最大の特徴とあります。

京都迎賓館参観

Posted by kazunhana on 26.2013 建築物 0 comments 0 trackback

京都迎賓館の参観に来ました。
10年ほど前のオープン時には、仕事でよく来ていたのですが、久々です。池のコイが大きくなっていてびっくりです。
内部の画像をアップする人も多いですが、あくまで個人の記念用で撮影か可となっているので、たくさん写真を撮ったのですが、公開はしません。ネット上では撮影禁止の場所のものもアップされていますので、今やセキュリティ上の意味もなくなっている感じです。

AQUOS PAD SH-08E

Posted by kazunhana on 17.2013 家電製品 0 comments 0 trackback
CIMG6260.jpg
とうとうPADを買ってしまいました。スマホも4台目でPADまできました。
7インチです。今のスマホがシャープのIGZOで気に入っていましたので、AQUOS PAD SH-08Eにしました。
この7インチで電話もしようとしたのですが、この機種はスピーカーで話すか、ヘッドフォンマイクをつなぐかですが、僕はBluetoothで子機を持って通話したらどうかと考えてました。
しかしながら、ドコモショップで料金体系の話となって、ガラケーとタブレットとしてこのPADを持った方が月々安いということです。なんでこの人が未だにガラケーという人がいますが、タブレットを使う場合、このパターンが安くて便利ということみたいです。
Bluetoothで子機を持つのと、ガラケーを持ち歩くのは同じことかと気付きました。
この機種には、電話番号があるのですが、通話機能を外して、基本料金がかからないようにします。通話はできませんが、データ通信ができます。無線ルーターを持ち歩かなくて済みます。SNSもできます。でもSPモードアドレスは別になります。前の番号とアドレスはガラケーに戻ります。しかも、クロッシィからFOMAに逆戻りです。料金からこうしました。
CIMG6261.jpg
厚さもこんなに薄いです。
CIMG6262.jpg
カメラは810万画素。もっと数字が欲しい気がしますが、今の使い方では十分か。
CIMG6263.jpg
真ん中がこれまで使っていたAQUOS ZETA SH-2の5インチ画面です。大きさが分かります。
7インチというのは、上着の内ポケットやジーンズのポケットにも入るサイズです。胸ポケットには入りません。
片手で持てるというサイズで7インチなのでしょう。10インチTABは片手で持てなく、重いです。
で、SH-02Eはチキチキに譲ります。せっかく慣れたのにとか言っていますが、このIGZOの素晴らしさに気付いていないようです。
CIMG6266.jpg
大画面の良さは、見やすさがあります。ニュースもサクサクと大画面で読めます。
CIMG6270.jpg
雨雲レーダーもこのとおり。外でのイベントでは欠かせません。
CIMG6269.jpg
スケジュールのジョルテもウィジェットで常にこの大きさで月間予定が見れます。
仕事場はサイボウズなので、それも見れるのですが、グーグルカレンダーに同期させ、それをジョルテに同期させています。
CIMG6271.jpg
グーグルアースも綺麗です。
ところで、こnPADはフルセグ対応です。ワンセグではありません。
充電器には同軸ケーブルがつなげて、テレビと同画質の絵像も見れます。
64GBのカードを入れたので、録画も充分できます。
シャープ頑張ってください。ドコモもようやうサムスンを切るようですが、今まで何をやっていたんだか。
CIMG6272.jpg
楽器アプリなども大きな画面で使いやすいです。ipadmini並みです。
CIMG6264.jpg
内蔵しているペンで手書きのメモや、画面に字を書いて保存できます。
CIMG6265.jpg
左がペン、右がテレビ用アンテナです。

CIMG6267.jpg
保護のためにケースに入れて持ち運びます。
CIMG6268.jpg

下鴨神社で古本祭

Posted by kazunhana on 11.2013 お出かけ 0 comments 0 trackback

日曜日です。
夏の風物詩、下鴨神社の古本祭にやってきます。
恐ろしい暑さですが、糺の森は、爽やかな感じです。

瀬見の小川は、涼しげです。
足を浸けたくなります。
古本祭の本部が、下鴨神社は世界遺産なので、足を小川に浸けるなとアナウンスします。思わず、笑います。

いつもは、重い本を持って帰るのですが、今年は暑いので、クロネコヤマトで、自宅に送ります。楽チンです。

京の七夕

Posted by kazunhana on 10.2013 お出かけ 0 comments 0 trackback

京の七夕が開催中です。
土曜日てすが、仕事なのでやってきます。
家を出るときに、ゲリラ豪雨で、死ぬような目に遭いました。
雷の攻撃を受けました。桃山駅までの約1キロの間、ピカッ、バリバリの連続です。その辺に落ちています。大雨でずぶ濡れになりつつ、雷を避けるように、軒下をジグザグ走行で、駅にたどり着きました。
雷の恐怖で脈拍は200ぐらいの感じです。
京都の街中は、降っていません。何で出かけるときに、こんな目に遭うのか、その時間だけ豪雨、トホホ。電車では、膝から下がずぶ濡れなのは、僕だけでした。

七夕では、絵葉書短冊に願い事を書いて、笹に吊るします。

宇治川花火大会

Posted by kazunhana on 09.2013 未分類 0 comments 0 trackback

ここに引っ越してきた年以来、久々に自宅から宇治川花火を見ます。光ってから、音が届くまでに、何秒かありますので、距離はそこそこあります。

自宅から見る花火も良いものです。

亀岡花火大会

Posted by kazunhana on 07.2013 お出かけ 0 comments 0 trackback

今年も亀岡花火大会にやってきます。招待席で見せてもらいます。
花火の写真は昨年たくさん撮りましたので、今年は食べることに集中します。

暑いUSJ

Posted by kazunhana on 06.2013 お出かけ 0 comments 0 trackback

大阪は暑いですね。
仕事でUSJにやってきます。夏休みなので、子どもも多いです。
暑いなかをアトラクションに長い行列が出来ています。感心です。
中国語も飛び交っていますが、並ぶ習慣のない中国人は大丈夫なのでしょうか。台湾、香港の方なら大丈夫ですよね。

ホテル京阪タワーで会合があります。

USJのスタジオで、交流会です。ハリー・ポッターの新しいテーマパークの話も聞きます。

大変暑い中を、上着を着て、USJ内をウロウロして、浮いている感じだったので、早々と帰ることにしました。土産はしっかりと確保はしました。

鴨川納涼2013

Posted by kazunhana on 03.2013 お出かけ 0 comments 0 trackback

今年も始まりました鴨川納涼!!
暑い土曜日ですが、仕事です。
日曜日もです。
今年はパンフレットを準備し過ぎて、フラフラです。
今年は外国からの観光客が多いです。ヨーロッパからもたくさん来ているのが、実感できます。

京都周山街道麦酒

Posted by kazunhana on 03.2013 お酒 0 comments 0 trackback

京北にある羽田酒造の地ビールです。
ケルッシュ、エール、ブァイツェンの種類があります。

京都麦酒

Posted by kazunhana on 03.2013 お酒 0 comments 0 trackback

京都で最初の地ビール。
1995年かららしいです。
黄桜酒造が名水、伏水の水を使ったビール。さっぱりとしておいしいです。
  

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
790位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
101位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム