Loading…
 

コレクション棚作り

Posted by kazunhana on 25.2014 コレクション 0 comments 0 trackback

ミニカーとかのコレクション類があふれているので、何とかしたいと思っていたのですが、出来上がりの棚は結構高いです。
それで閃いたのですが、コーナンで大量に板と金具を買ってきて壁に直接つけることにしました。


在庫がなくて、納品まで一週間待ちました。
板も1枚250円ほどでやすやすです。


こんな感じで金具のみをつけていきます。
板はネジでとめず、板を置くだけにします。


板は70枚ほど買いました。壁5面に棚をセットします。

こんな感じでコレクションを置こうと思います。

いい感じです。ダダです。今週はここまで。

ELECOM 無線LANルータ

Posted by kazunhana on 22.2014 家電製品 0 comments 0 trackback

家では、タブレットやスマホは、FONのルータを使っていましたが、1階に降りると繋がりが悪くなっていました。
最近話題の超高速次世代Wi-Fiの11ac規格を買うことにしました。
これで1階から3階まで楽に繋がります。
バッファローの製品と悩みましたが、エレコムにしました。

由良川の朝霧

Posted by kazunhana on 20.2014 お酒 0 comments 0 trackback

宮津のハクレイ酒造の由良川の朝霧です。
新酒にごり生原酒。売っていたお兄さんが、シャンパンのようといっていましたか、本当にそんな感じ、さっぱりです。瓶の中で酵母が生きているので、発酵しています。

まろやかで飲みやすくて癖になるお酒です。

雪、寒い

Posted by kazunhana on 19.2014 生活 0 comments 0 trackback

寒い日が続きますが、朝起きるとこのモモヤマトルも雪化粧です。この辺りか白くなるのは、年一回か二回という感じです。以前住んでいた一乗寺界隈はよく白くなっていました。

パソコン ヒューレットパッカード

Posted by kazunhana on 18.2014 ショッピング 0 comments 0 trackback

これまで使っていたパソコンは、富士通のもので、約7年ほど前に買ったものです。
コジマの店頭で買ったコテコテのセット製品でした。ウィンドウズビスタで、メモリも1GBというもので、今や動かずきつい状況でした。フレッツ隼なのですが、昔のアナログと変わらなかったような。
ということで、新たにパソコンを買いました。
今度はコテコテではなく、シンプルに本体とディスプレイを分けました。本体はヒューレットパッカードの HP Pavilion 270jpです。出たばかりのモデルで、メモリも8GBもあります。CPUもi7と最新です。
OSはウィンドウズ8.1と最新です。知らないうちに進化しています。ストアでアプリを入手出来ます。スマホと一緒ではありまんか。SKYDRIVEも7GBあります。クラウドは便利です。
本体の性能は上がっていますが、アプリを入れてしまうで、コテコテになってしまいます。HDは2TBあるので、十分です。

ディスプレイはEIZOのEV2336W-Zです。同僚のWEBデザイナーが使っているので、真似しました。イラストレーターや画像処理には良いようです。

縦にも動かせて、文書作成には便利です。画面もでかくて見やすいです。5年ぐらいは使えるでしょうか。

牧場のチーズケーキ

Posted by kazunhana on 13.2014 お菓子 0 comments 0 trackback

京丹後市久美浜町の丹後ジャージー牧場、ミルク工房そらのチーズケーキです。



濃厚なミルクを使っていて、とんでもない美味しさになっています。


自然の美味しさが実現していて、素晴らしい。
冷凍ものなら通販でも手にはいるので、今度は各種チーズと一緒に買うことにします。北海道でもないのに何でこんなに上手く出来るのか。少量なので、手をかけているのでしょうか。

少年少女レトロ玩具箱

Posted by kazunhana on 12.2014 20世紀少年必読本 0 comments 0 trackback



昭和30年代の懐かしいレトロ玩具が、引出しに入った形で紹介されています。
僕もめんこなどを持っていたのですが、いつの間にかなくなっていました。中学の頃にはなかったような。何でも良いから箱にでも詰め込んでしまっておけばよかったのですが、小学から中学、高校とその度に捨ててしまったのです。残っているものもありますが。当時はがらくたでも今は宝なんですよね。とりあえず、こういう本を読んで、ノスタルジーに浸ります。

もみじバーガー、ぼたんバーガー

Posted by kazunhana on 11.2014 未分類 0 comments 0 trackback

正月以来、三連休でゆっくりかと思いきや、土曜日も仕事です。なかなかゆっくりできないです。


ところで、レストラン サムデイという店が、鹿と猪の肉のハンバーガーを売っています。
鹿は、もみじバーガー、猪は、ぼたんバーガーという名前で出ています。


特に癖もなく、食べやすいです。でも僕には肉の違いはよくわかりません。

一善や アップルパイ

Posted by kazunhana on 10.2014 お菓子 0 comments 0 trackback

大丸の催事場で一善やのアップルパイがおいしそうなので、買いました。

リンゴをまるまる1個使っているようです。贅沢な感じです。食べごたえ十分です。

元祖 舞鶴 ホルモンカレー

Posted by kazunhana on 10.2014 飲食 0 comments 0 trackback

元祖舞鶴ホルモンカレーです。
国産牛ホルモン100%使用とあります。
舞鶴の佐波賀大根入りともあります。
おいしいです。

文豪の家

Posted by kazunhana on 04.2014 その他所蔵本 0 comments 0 trackback



以前、恵文社で見かけて、気になっていた本ですが、大阪の書店で買いました。
家を知れば文学が見えるというところで、明治、昭和の文豪の家、書斎が紹介されています。
文豪の生きざまと住まいを交えての内容になっています。文豪と言えば、温泉地や旅館を常宿にして執筆というイメージですが、自宅にもこだわったことが分かります。
現在も記念館として残っているところも多いので、機会があれば見てみたいものです。
ところで本書には載っていないのですが、東大阪にある司馬遼太郎の記念館に行きましたが、その地下書庫には驚きました。なんという蔵書でしょうか。

世紀の発明大図鑑

Posted by kazunhana on 04.2014 20世紀少年必読本 0 comments 0 trackback



黄金期のアメリカが夢見た未来像が、現代のテクノロジーを予言していたとあります。
21世紀の文明の多くは80年前に空想されていたということです。
本書では30年代から60年代にアメリカで発刊された発明雑誌の図版を再録されています。
科学技術は20世紀にほとんどの発想がなされているという感じです。デザインだけでも楽しくて観ていて飽きない一冊です。

画像クリックからAmazonのイメージ画像で何点か見ることが出来ます。
デジカメで紹介したいところですが、著作権でAmazon経由しか駄目なんです。

昭和特撮ヒーロー

Posted by kazunhana on 04.2014 20世紀少年必読本 0 comments 0 trackback



また、感動の1冊を見つけました。
60年代、蘇る昭和特撮ヒーローです。
少年探偵団から始まって、月光仮面、まぼろし探偵、ウルトラQ、マン、大魔神などなど。
当時の出演者のインタビューもあります。
もちろん、当時見ていなかった作品もありますが、これらの映像も入手したいと思いつつあります。
うーん、たまりません。
あれこれ、50年にもなりますが、時代を超えてとは、このことです。

日本人はなぜ日本のことを知らないのか

Posted by kazunhana on 04.2014 輝く日本の本 0 comments 0 trackback



竹田氏の本を3冊買いましたが、これで最後だったか。
世界最古の国、戦争なく統一、奇跡の国家誕生史とあります。
島国ならではの特殊性と言えるでしょう。ガラパゴス的なところですが、これは世界唯一のものとして大いに誇るべきものだと思います。
こうしたことをなぜ学校では教えないのか。困ったものです。自分の国のことも知らないなんて。最近、本屋さんにいくと、古事記の本がいろいろ出ていますが、ようやく面白さが広まってきたのでしょうか。僕も古事記の本を集め出して、そこそこ集まりつつあります。ぜひ子供の頃から読むと良いです。僕も小さいとき絵本とかで読んで、今でも覚えています。断片的には因幡の白兎とかは知られていますけど、全体となるとなかなかですよね。

日本人はいつ日本が好きになったのか

Posted by kazunhana on 04.2014 輝く日本の本 0 comments 0 trackback



年末の安倍総理の靖国参拝がニュースになっていました。これまで日本人の多くは日本が悪いという自虐史観でしたが、ようやく普通の国になろうとしています。GHQのWGIPのおかげで、どうしようもなかったですね。
日本はアジアを解放し、白人の優位世界を変えました。堂々としていれば良いのです。
竹田氏の本著でも、自分の国が一番とやっと素直に僕らは言えたと書いています。戦後ずっと閉じ込められてきた愛国心。日の丸や君が代を嫌うなんて、どこの人間かと言いたくなります。特アのおかげでこの呪縛が解け始めたということです。
謝罪国家、賠償国家からの脱却がようやくできます。厄介な隣人ともそれなりの付き合いでといくということでしょうか。私たちは日本を好きになってもよいのであると氏も述べております。そのとおり。

お屠蘇

Posted by kazunhana on 02.2014 お酒 0 comments 0 trackback

チキチキは普段は日本酒などは飲まないのですが、正月だけはお屠蘇を飲みまくります。今回は佐々木酒造の聚楽弟にお屠蘇のもとを入れて作り、朝から飲みます。

元旦

Posted by kazunhana on 01.2014 生活 0 comments 0 trackback

2014年があけました。
今年こそ、良い年となることを祈ります。

明治天皇陵に上り、山城を望みます。
  

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1843位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
208位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム