Loading…
 

ミツボシビール

Posted by kazunhana on 31.2015 お酒 0 comments 0 trackback

ペールエールです。犬山市で製造されています。原料は全てイギリス産とあります。切れがあり、飲みやすいです。
他にもラガー、ピルスナーがあり、どれも原料はウィーン、チェコ産を使用しています。

カイザードーム ダークラガー

Posted by kazunhana on 31.2015 お酒 0 comments 0 trackback

ドイツビール、カイザードームのダークラガーです。
黒ビールなんですが、これはあっさりと飲みやすい。ぐびぐびいけます。

パウラナー ビール

Posted by kazunhana on 31.2015 お酒 0 comments 0 trackback

ドイツビール、やっぱり飲みやすくおいしいです。さっぱりしてます。
パウラナーは1634年に建てられた修道院のビール。
ミュンヘンにあり、ここのビールは、かつて断食中に飲まれた液体のパンと呼ばれたようです。


サントリー梅酒

Posted by kazunhana on 31.2015 お酒 0 comments 0 trackback

サントリーの梅酒、山崎蒸溜所蔵焙煎樽熟成梅酒です。
僕のなかでは、今までの梅酒で一番かもしれません。
ウイスキーの古樽の内面を焙煎し、梅酒を熟成させた後、梅酒樽で後熟したウイスキーで仕上げたとあります。
芳ばしい、重厚というところです。
隠し味としてグレーンウイスキーが使われています。
ストレートが良いと思います。ロックも良いです。

アニメ・特撮・SF・映画メディア読本

Posted by kazunhana on 25.2015 20世紀少年必読本 0 comments 0 trackback

なんと読み応えのある一冊。
アニメ・特撮・SFの歴史がよくわかります。
映画創世記のころのSF映画から始まり、フライシャー兄弟、ポパイやスーパーマン。打倒ディズニーで有名です。
オブライエンのストップアニメーション、キングコングとか、ロスト・ワールドです。コマ送りで動かします。今はCGですけど。
恐竜100万年、シンドバッドシリーズは名作です。
日本では、手塚治虫によるテレビアニメの誕生、円谷英二と特撮、ジェリー・アンダーソンとSF人形劇、サンダーバードで有名です。
タツノコプロとキャラクターの百貨店、宇宙エース、ガッチャマン、マッハGOGOGO、紅三四郎、なんとたくさん。
熟読に値する一冊です。

日本カセットテープ大全

Posted by kazunhana on 25.2015 20世紀少年必読本 0 comments 0 trackback

懐かしいカセットテープの特集本です。
70年代から80年代は独壇場でした。
音楽を聴くというのは、テープを聴くということでした。レーコードはあるけど高かったし、FMのエアチェック、人からレコードを借りて、その後はレンタルレコードでというように、中心はカセットテープでした。
中学校のころはソニーのデッキでフェリクロームテープをここ一番には使っていました。大学のころからメタルテープ。そこに手書きでアーチスト名などを書くのですが、そのうちFMステーションのラベルを使うようになりました。
あと、60分、90分で悩みました。120分は明らかに音が悪いというところであまり使いませんでした。
1986年に出たソニーメタルマスターは高価でしたが、重要感あり、最高でした。すぐに世はデジタルに移行していきますが。
みなさんの押し入れにも眠っているカセットテープ、僕も中学のころのものから持っていますが、今や、グーグルミュージック、アップルミュージックの世です。昔の曲も簡単に聴けてしまいます。
これまで、IPodに2万曲ほど入れて持ち歩いていましたが、今はスマホでグーグルミュージックです。ストリーミングで3500万曲がいつでも聴けます。おそろしい時代です。

図説世界史を変えた50の食物

Posted by kazunhana on 24.2015 歴史 0 comments 0 trackback

久々に一乗寺の恵文社にきました。
店も大きくなっており、外国人も訪れています。
本はやっぱりユニークなものがあって、今回も次の書籍を買いました。

なんと美しい本でしょうか。
恵文社で手にした時、魅了されました。
これはシリーズ本のようですが、これは食物、しかも世界史に影響を与えたものをオールカラーで紹介されています。
最初にケナガマンモスが登場します。太古の昔、マンモス狩りで、肉を燻製にして食したようです。はじめ人間ギャートルズのままです。
次が、パン。約3万年前から食されています。次が太平洋サケ、そしてラム肉、牛肉、ナツメヤシ、ビールと続きます。ビールは紀元前2000年から、メソポタミヤあたりで飲まれてきました。
麺もそのころ、中国で食せられたようです。
スパイスは、8世紀ごろ、東インドでオランダ、イギリスが取引をして、歴史に大きな影響がありました。
砂糖はなんと、17世紀以降のことです。
最後のほうにはスターバックスのコーヒーも出てきます。世界中にラテ、マキアートを広めたとあります。
久々に熱くなる本です。
ほかの植物、動物、機械、鉄道、武器も揃えたいと思います。知の図書館シリーズも読みたいです。


日本懐かし10円ゲーム大全

Posted by kazunhana on 18.2015 20世紀少年必読本 0 comments 0 trackback

これまた、懐かしい昭和の10円ゲーム大全です。
インベーダーゲーム以降、電子ゲームが主流になる中でも、しばらく駄菓子屋で生き残った機械仕掛けです。
でも、今は、見かけないです。今の子はどういう反応するのでしょうか。
その多くは、手動パチンコ型の仕組みですが、種類が豊富です。
ベルトコンベアーのドライブゲームはよくやりましたが、グランツーリスモの世界からすると、長生きしたもんだと痛感します。
レトロゲームは永遠と言いたいところです。

日本懐かしアイス大全

Posted by kazunhana on 18.2015 20世紀少年必読本 0 comments 0 trackback

昭和の懐かしいアイスの大特集です。
すっかり、秋になってアイスを食べることもなくなりましたが、今は、いつでもコンビニで売っているので、食べたいときにいつでも食べられるという良い時代です。
ホームランバーはほんとによく食べました。グリココーン、チョコモナカ、あずきバー。
ガリガリ君は、大人になってから出た商品なので、想い出はないのです。最近はたまに食べますが。
中学生のころ、よく食べたBOBも載っています。カネボウの商品だったんですね。
みんな、それぞれの時代のこれというのがあるのが、アイスの特徴かもしれません。でも、小銭を握りしめて、駄菓子屋というのはなくなっていますね。スーパーでのまとめがいでは、感動が・・・・。

串くら

Posted by kazunhana on 16.2015 飲食 0 comments 0 trackback

仕事場の歓送迎会です。
串くらでやります。仕事を助けてくれ、ギャグも聞いてくれた人がいなくなります。残念ですが、時とはそういうものです。

基本は鶏肉です。うまい。

中庭も良いです。

クラブハリエ

Posted by kazunhana on 10.2015 お菓子 0 comments 0 trackback

今日はリニューアルしたBALの丸善ジュンク堂で本を仕入れて、それから高島屋の地下にクラブハリエができたと聞いていたので、買いに来ました。



やっぱりおいしい。

栞屋

Posted by kazunhana on 08.2015 飲食 0 comments 0 trackback

烏丸仏光寺の栞屋にやってきます。仕事仲間の慰労会です。
店の前に日本酒瓶がディスプレイされています。料理も美味しいです。

ハチ。あくび

Posted by kazunhana on 06.2015 動植物 0 comments 0 trackback

仕事場近くのハチ。
ご機嫌にあくび。

終わりやした。ハチ。
  

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1834位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
191位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム