FC2ブログ
Loading…
 

京田辺市市長査閲

Posted by kazunhana on 30.2016 未分類 0 comments 0 trackback

日曜日ですが、早朝から京田辺市にやって来ます。消防団の市長査閲があります。冷え込みましたが、天気が良く、直射日光で暑くなってきました。

日頃の訓練ぶりを披露されます。お疲れ様です。

秋の古本祭

Posted by kazunhana on 29.2016 お出かけ 0 comments 0 trackback


毎年、恒例の知恩寺での秋の古本祭にやって来ました。なんとか雨も大丈夫のようです。掘り出し物はあるのでしょうか。

これも楽しみの一つのコーヒーです。
今年はバターコーヒーにします。

チキチキはバリ・ナチュラルを頼みます。

おいしいです。
家でもこのように飲みたいものです。

明治・大正・昭和 お酒の広告グラフィティ

Posted by kazunhana on 09.2016 20世紀少年必読本 0 comments 0 trackback

【著作権・肖像権の関係でアマゾンにリンクさせてます。】
昔のお酒の広告ポスターを紹介している本です。
古本祭りで見つけました。なかなか重い本です。
いろんなレトロなポスターが掲載されていて、画像で載せようと思いましたが、著作権の関係もあるといけないので、アマゾンへのリンクのみにします。アマゾンへのリンクは著作権がクリアされていますが、残念ながら表紙のみしかありません。
お酒と一部サイダー、カルピスのポスターもありのですが、明治、大正の頃のものは、ほとんど和服姿の女性です。ビールを持った和服姿も違和感のあるところですが、当時は洒落た雰囲気だったのでしょう。
サクラビール、キリン、カブトビール、アサヒ、エビスなど。カスケードビールもあります。今のサントリーでしょうか。
モデルは当時の売れっ子芸者や令嬢とあります。洋装モデルが令嬢なのかもしれません。
大正末期になると、女優という人たちがモデルとして出てきます。
絵として、作品として楽しくなるポスター満載です。

朝顔にトンボが

Posted by kazunhana on 09.2016 動植物 0 comments 0 trackback

近寄っても逃げないです。
秋が来ましたね。


でも、朝顔が綺麗です。


バラも頑張ってます。
4月から咲き続けています。

ハヤカワ文庫SF総解説2000

Posted by kazunhana on 08.2016 20世紀少年必読本 0 comments 0 trackback

【著作権・肖像権の関係でアマゾンにリンクさせてます。】
良い本を見つけました。
ハヤカワ文庫SF総解説2000です。
ハヤカワ文庫のSF完全ガイドブックとあります。
1970年8月に刊行された文庫レーベルですが、46年になります。通巻で2000に達したということのようです。
第1番は「さすらいのスターウルフ」。
文庫の表紙イラストがオールカラーで見ることができます。
このシリーズの始まる前に、ハヤカワ・SF・シリーズ(銀背)として、早川書房が1957年12月から1974年11月までに318冊刊行しています。今また、2011年から新ハヤカワ・SF・シリーズが出ているようです。
ハヤカワ文庫SFは青背ということで、背表紙の色のことです。
ハヤカワ文庫SFでは、何といっても、ペリーローダンシリーズが有名で、現在510巻ぐらいまでいっているようです。
僕は、ローダンは1巻から150巻ぐらいまでは持っていて、100巻あたりまでしか読めていないように思います。大体、読んでいたのは1982年のころですから、なんと35年の空白です。それ以来読んでいないのです。これを最後まで読むかどうか、おそらく無理かと。第一、これはいまだに刊行が続きますから。原作のドイツでは1000巻分ぐらいが発行済みだった感じです。追いついてさえいないのです。
なぜ、そんなに続くのか、それはドイツの有名SF作家たちが、束になって週刊ペースでリレー方式で描き続けるからです。
かたや、70年代、それを翻訳していたのは、今はなくなられている松谷氏、一人ということで、離され続けてきたということです。
そもそも日本では1970年から翻訳されだしましたが、ドイツでは1961年から始まってます。
僕としては、いろいろな作品を読みたいと思うのですが、ミステリーも読みたいし、気が遠くなりそうです。退職が待ち遠しいです。

久しぶり。ハチ

Posted by kazunhana on 06.2016 動植物 0 comments 0 trackback

前の仕事場の近くにいるハチです。
久しぶりです。
もう、1年近く見ていないような。
しばらくどこかに行っていて、ここにはいなかったのです。

落ち着いています。
なかなか、誰にでも愛想がいいです。

麩嘉さんの看板犬です。

もしやと思い、回り道して寄ってよかったです。
ハチ。元気でね。

佐世保バーガー 御香宮神社

Posted by kazunhana on 01.2016 飲食 0 comments 0 trackback

今年も御香宮神社の神幸祭があり、屋台にやってきます。
ここは、定番の佐世保バーガーの屋台にいきます。

オブジェがあります。

時間も3時ごろなので、お客さんも減っているようです。

左側が普通サイズ、右端の1個が大です。
残っていて良かったです。


ズシッときます。
ビックマックの倍はありそうです。



どてやきも常連です。
チキチキがこれが好きなのです。



祭りの花笠が通ります。

餃子専門店 福吉

Posted by kazunhana on 01.2016 飲食 0 comments 0 trackback

車でたまに通る道沿いに、餃子専門店の看板があり、気になっていました。
それで、今日は京阪藤森駅でやって来ます。龍谷大の近くでもあります。
餃子専門店 福吉です。

大きなメニューがあります。
ここは、焼餃子、水餃子、蒸餃子の肉を頼みます。
それぞれ、ニラやエビやらがあります。



焼餃子です。
パリッとして、今まで食べた餃子の中で一番美味いかも。

水餃子も美味しい。

蒸餃子も美味い。

最後は中華麺にします。
380円ですが、なんと美味しいことか。
くせがなくてあっさりです。
何回でも来たくなるお店です。
  

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
790位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
101位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム