Loading…
 

童仙房

Posted by kazunhana on 04.2017 お茶の京都 0 comments 0 trackback

童仙房に来ました。
別世界という感じです。一度、来たかった所です。泊まって、ぼたん鍋を食べて、ブルーベリー収穫体験とかで来たいところです。

集落からさらに奥の方に行くと、お寺があります。

高麗寺です。
昔、高麗の寺が各地にありましたが、その残ったものでしょうか。また地元の人に聞こうと思います。



鐘を両方からつくようです。どんな響きになるのでしょうか。

誰もいなく、シーンとした中に、佇んでいます。神秘的な感じです。
よく見ると、曹渓宗総本山高麗寺とあります。これは新しいお寺のようですね。
近くに高麗ハイツというアパートみたいな建物がありますが、廃墟のようになっています。


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kazunhana.blog51.fc2.com/tb.php/1419-5491b866

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2387位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
237位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム