FC2ブログ
Loading…
 

父が永眠

Posted by kazunhana on 09.2018 生活 0 comments 0 trackback
僕の人生で最も悲しい日がやって来てしまいました。
父が永眠しました。
享年92でした。
短期記憶に支障が出ていましたが、内蔵は丈夫で100歳まではいけるのでは、少なくとも僕が退職するまではと思っていたので、突然の感じでショックでした。ベッドから落ちて、股関節を骨折して、人工関節をいれてもらったばかりでした。全身麻酔も負担だったし、術後、食欲がなくなり、体力が落ちたこともあったと思います。手術をしないと痛みが取れないし、歩けなくなるということもあったので、残念ですが、仕方なかったと思っています。
日曜の早朝に病院から電話がありましたが、心肺停止でマッサージしているが、どうもということで、もう無理かと思いつつ、車で向かいました。
通夜と葬儀は、月曜、火曜と町内のホールでお世話になることにしました。
父が両親(僕の祖父母)の時にしたと同じように、役所に死亡届の手続きに行きます。
村の人たちも見送りに来てくれました。ありがとうございます。
和尚さん、ありがとうございます。


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kazunhana.blog51.fc2.com/tb.php/1579-2835e774

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
126位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム