FC2ブログ
Loading…
 

平城宮跡へ

Posted by kazunhana on 20.2010 歴史 0 comments 0 trackback
CIMG9822.jpg
また来ました。平城宮跡。
4回目だと思います。
今日は、仕事でお客様のご案内です。
1300年祭の記念祝典も終わり、スタッフはホッとされているのでしょうか。





CIMG9832.jpg
平日はだいたい2万人ぐらいらしいです。土日は4万人とか。
CIMG9830.jpg
これは天皇さんが座られる高御座(たかみくら)ですが、当時の記録がないため、大正天皇が使われたものを再現したとのこと。大極殿自体も、想像で造られている部分も多いとのこと。いろんなものを参考にしながらということでしょう。
CIMG9828.jpg CIMG9829.jpg CIMG9823.jpg CIMG9824.jpg CIMG9827.jpg
これは綺麗なので、写真に撮りました。
5色の色玉が配置されています。菩薩様が手に持たれている宝珠のようです。
説明を聞くと1個、120万円ほどしたよう。
みんなが触る?いや、通常はここまでは近づけません。今日はVIPのお客様をお連れしたので、VIP待遇でした。





CIMG9811.jpg
衛士の交代式を毎日、何回かしているようです。
CIMG9812.jpg
大極殿のある大極殿院の南側から、朱雀門を見たところです。
この辺は、そもそも昭和40年ころまで、田んぼだったようです。
おかげで発掘と保存が容易にできたようですが、戦前まで放置されていたことの方が不思議です。
まるで、物語で語り継がれたトロイの遺跡のようではありませんか。
朝堂院とかの遺跡の一部は地上に出ていて、近鉄線はそこを10mくらいでかすめるように敷かれたようですが。
国営公園として、施設をどんどん復原していってほしいです。文化国の名に恥じないように。
京都市もしっかりしてほしいものです。羅城門とか復原されても良いじゃないですか。
文化予算が少ないと言われるけど、観光予算もまわすとか、市民としては、歴史文化都市って、どんなものなのか不思議です。わが伏見城も、周辺がなんで、スポーツ公園なんですかねぇ。
映画村みたいなものでも良いし、せっかくのロケーションが台無しです。京都市って、歴史文化が嫌いなのでしょうか。この辺でやめときましょう。


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kazunhana.blog51.fc2.com/tb.php/71-35c36a0c

プロフィール

kazunhana

Author:kazunhana
最近メタボ解消、でも筋肉がつり気味はひどくなる年齢に。
少し収集癖のある、1960年代を愛する20世紀少年。
嫁さんは城・戦国マニアで、チキチキマシン猛レース!

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
261位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム